カテゴリー:市原版

  • いざという時に!

    いざという時に!  5月24日(金)、五井楽学塾『地震が起きたら』(五井公民館主催事業)が開催され102名が参加した。地域防災インストラクターの坂内美佐子さんが、まずは過去の災害に学ぶと題し、映像を使って地球の内部…
  • 地域に育まれた巨樹・古木の魅力を知ろう!

    地域に育まれた巨樹・古木の魅力を知ろう!  5月7日(火)、『巨樹・古木巡り(全2回)』(五井公民館主催事業)が開催され、30名が受講した。市原市の巨樹・古木を知ることで自然保護への関心を深めてもらおうと1回目は事…
  • 電気・ガス・プラスチック製品を使わない食事の作り方&食べ方体験

    電気・ガス・プラスチック製品を使わない食事の作り方&食べ方体験  4月末の日曜日、市原市不入斗の薬王寺近くにある里山で、SaToYaMaよくし隊主催『第7回たけのこパーティー』が開催された。  今回は「電気・ガス…
  • 球界初! 埼玉県千葉県による共同企画!

    球界初! 埼玉県千葉県による共同企画! 「埼玉vs千葉 ライバルシリーズ」開催決定! 埼玉・千葉それぞれのプライドをかけて両チームが激突! …
  • 春の薬膳料理で心身をリフレッシュ!

    春の薬膳料理で心身をリフレッシュ!  4月26日(金)、加茂公民館の『春の健康薬膳料理』講座に15名の受講者が参加、体調不良を起こしやすい季節への対策を学んだ。講師は木村みどりさん。  実践料理は白身魚の若竹蒸し…
  • 再生

    再生 文と絵 山口高弘  いいですか、おもむろに先生が切り出しました。「あなたがたの体は何十兆もの細胞でできています。その細胞一つひとつは、日々、生まれ、死に、増えては減って、あなたがたの体を維持しているのです」…
  • 市原ポニーベースボールクラブ

    市原ポニーベースボールクラブ 球児インタビュー vol.4 加藤 亘 (ショート)(写真右) 辰巳台中学校3年 「ポニーでは基本の大切さを教えてもらい、技術面が向上したと思う。基本練習をしっかりやったおかげ…
  • お気に入りと出会えるかな?

    お気に入りと出会えるかな? 陶・紙・布・ガラスで作った動物たち  6月11日(火)から21日(金)まで、市原市西広の『カフェ・ギャラリー ラッテラッテ』で『アニマル展』が開催される(入場無料)。 「ものづくり…
  • わんぱく相撲市原場所 大会結果

    わんぱく相撲市原場所 大会結果  市制施行50周年・体育協会設立50周年を記念し、5月12日(日)に開催された第15回かずさカップ・わんぱく相撲市原場所(主催・市原市教育委員会、公益財団法人市原市体育協会/主管・市…
  • 古流生け花を学ぶ

    古流生け花を学ぶ  5月20日から7月1日までの月曜日に『花の心いけばな』6回シリーズが菊間コミュニティセンターで行われている。初回は5名の参加者が落ち着いた雰囲気の中、生け花に親しんだ。講師は古流松應会の教授、安…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  袖ケ浦公園には現在およそ80匹の『地域猫』がいる。どのような猫たちをこう呼ぶのか。千葉県が作成した『地域ねこ活動に関するガイドライン』に…
  2. 「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」と言われ、現在も全国で多くの被害が報告されている特殊詐欺事件。千葉県警では、これらの詐欺がまず電話でコンタ…
  3.  市原特産といえば、今が旬の梨。養老川沿いの栄養豊かな土地で大事に育てられた「いちはら梨」は、大きくて歯ごたえの良いのが特徴です。これから…
  4.  6月16日、市原市少年相撲教室が開催され、豪栄道関、妙義龍関、佐田の海関はじめ境川部屋の力士たちが会場のゼットエー武道場を訪れた。朝稽古…

ピックアップ記事

  1.  袖ケ浦公園には現在およそ80匹の『地域猫』がいる。どのような猫たちをこう呼ぶのか。千葉県が作成した『地域ねこ活動に関するガイドライン』に…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 国際交流・市原市オリンピック準備委員会 月2回 姉崎地区(海外と交信あり) 外国人と定期的に交流したい、その準備のために英語…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る