カテゴリー:市原版

  • さぁ、誰がうまく乗れるかな?

    さぁ、誰がうまく乗れるかな?  8月25日(日)、千種コミュニティセンターで『竹馬作り』が行われた。講師は白塚町会長で災害対策コーディネーターの資格を持ちボランティアで色々な活動をしている杉山興司さん(71)。「竹…
  • レトロなおもちゃ作り

    子どもは楽しい、親は懐かしい! レトロなおもちゃ作り  8月19日(月)、市原市姉崎保健福祉センターで夏休み親子体験教室『作って遊ぼう!レトロなおもちゃからサイエンスの世界へ』が開催された。小学6年生以下の子ども…
  • スマートフォンは便利で簡単、楽しいよ!

    スマートフォンは便利で簡単、楽しいよ!  スマートフォン…興味はあるけど使いこなせるかな?そんな不安を解消してくれる『スマホ体験教室』が8月初めに加茂公民館で行われた。一人一人にスマートフォンを貸し出し、スクリーン…
  • 2013市原市レディースバドミントン大会

    市制50周年・体協50周年記念 2013市原市レディースバドミントン大会  7月5日(金)、ゼットエー武道場にて「市制50周年・体協50周年記念~2013市原市レディースバドミントン大会(市体協主管)」が行われ、…
  • 体協通信 スナッグゴルフ協会のあゆみ

    体協通信 スナッグゴルフ協会のあゆみ 市原市スナッグゴルフ協会  スナッグとは「くっつく」「はじめに」という意味がある。  子どもでも初心者でもスナッグをプレー・練習することにより、「楽しく」「正しく」「ゴル…
  • 市原ポニーベースボールクラブ

    市原ポニーベースボールクラブ 球児インタビュー vol.13 善場 悠(セカンド)(写真右) 茂原市立南中学校2年 「小学校ではサッカー部の部長でした。野球は小学4年から始めました。でも、それ以前から父…
  • 中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス通信

    中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス通信 白鳥地区で地元説明会を開催しました  8月2日に南部老人福祉センターで、白鳥地区の町会長さんや市民団体の方々に、北川フラムディレクターと白鳥地区を中心に作品制作…
  • 暑い夏には、ぴりっと辛いジャージャー麺

    暑い夏には、 ぴりっと辛いジャージャー麺  8月4日(日)、ちはら台コミュニティセンター主催で『男のこだわり料理 ジャージャー麺』教室が行われた。講師は高野桂子さん。ジャージャー麺の添え物としてもやしのナムルとワ…
  • 古布で作るミニリュック

    古布で作るミニリュック  毎年人気の『布のリフォーム』(全4回)が姉崎公民館主催で開かれた。今年、手芸家の中西利江さん(65)が教えたのはネクタイで作るミニリュック。初回の8月6日はリュック本体用にネクタイ数本を縫…
  • 体をリセット フットセラピー

    体をリセット フットセラピー 「体のゆがみをなおし、筋肉の正しい動きを取り戻すことで体調を整える方法です」と話すのは日本体調改善運動普及協会認定トレーナー田中奈美江さん(47)。8月7日に開催された『フットセラ…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  山武市本須賀海岸のほど近く、住宅街の一角に、和泉奏平美術館がある。1993年に48才と若くして逝った画家・和泉奏平の遺作を、自宅アト…
  2. ◇新型コロナで不審な電話が増加中!  県内の個人宅では、「コロナのことで調べている」という不審な電話が確認されています。市役所職員を…
  3.  2020年は「更級日記」作者・菅原孝標娘(すがわらのたかすえのむすめ)の帰京から1000年。作者は父の上総介(かずさのすけ)任務に伴い、上…
  4.  市原市内の古道に道標を作成・設置し、椎津城跡の整備に協力するなど、文化遺産啓発活動や地域行事に協力を続けている姉崎高校の生徒らが、この…
  5.  サッカー場施設の「市原スポレクパーク」は、子どもから大人までサッカー愛好家が集まる市民・県民のための施設です。広大なピッチはナイター設備を…
  6.  分蜂の季節。ニホン蜜蜂を飼っている者にとっては待ち遠しい、期待に胸膨らむ季節です。桜の花が咲いた2週間後くらいが目安で、偵察蜂が新しい棲み…
  7. 「ダメダメッ、沼の主がいるよ。行っちゃだめー」と、子どもたちが人形に向かって必死に叫ぶ。人形劇『やまなしもぎ』の一場面でのことだ。上演…
  8. ◇多発する車上荒らし、部品盗難に注意!  市原警察署管内では最近、車上ねらいやナンバープレートを狙った部品ねらいの盗難が多発していま…
  9. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  10.  毎年、年末は空き巣などの被害が増加する。また、今年は台風15号・19号の被害を狙った悪質商法や盗難事件等も発生しており、千葉県警察で…

ピックアップ記事

  1.  山武市本須賀海岸のほど近く、住宅街の一角に、和泉奏平美術館がある。1993年に48才と若くして逝った画家・和泉奏平の遺作を、自宅アト…

イベント情報まとめ

  1. ※イベントの開催につきまして、ご確認の上ご参加いただきますようお願い申し上げます。 ◆サークル ・よさこいチーム飛翠迅 毎(月) 19~2…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る