カテゴリー:市原版

  • 市津自然散歩

    市津自然散歩  今年も散策と講義で四季折々の里山の生物を知る『市津自然散歩』(年4回)が開かれた。初回の4月20日は24人が出席し、主催する市津公民館担当者が「千葉県でも有数の自然が残る市津周辺を歩き、本当の散歩の…
  • 「発足3年目で関東サッカーリーグに。目標はJFL、そしてJリーグへ!」

    「発足3年目で関東サッカーリーグに。目標はJFL、そしてJリーグへ!」 ボンズ市原 監督 西村 卓朗さん  サッカー市民球団『ボンズ市原』が、2011年3月に発足して2年が過ぎた。そして、設立3年目を迎えた今季、…
  • 遊びも防災もマルチな公園

    遊びも防災もマルチな公園 『上総更級公園』が4月に全面開園した。五井駅から徒歩10分、市原インターから車で5分の好立地。芝生でピクニック、ジャブジャブ池で水遊び、スケートコートオリプリランドやバスケットゴールでス…
  • 愛らしい手作りの小物たち

    愛らしい手作りの小物たち  ぎっしりと並べられたかわいい小物の数々。作り手は市内在住、手作り小物販売『れんげ畑』の松本五恵さん(47)だ。15年ほど前に子どもの幼稚園のバザー品を手作りしたのがきっかけで、現在はフリ…
  • 市原ポニーベースボールクラブ

    市原ポニーベースボールクラブ 球児インタビュー vol.3 岩瀬裕二郎(センター)(写真左) 勝浦市立勝浦中学校3年 「自分は茂原のクラブをやめて、今年2月に入団しました。ポニーは人数が多くて競争が激し…
  • いちはら ArtMix 通信 vol.7

    いちはら ArtMix 通信 vol.7 ■小湊鐵道里見駅の駅喫茶がリニューアルオープン 「いちはらアート×ミックス」では「食」についても重要なテーマになります。その拠点のひとつとして期待されている小湊鐵道里見…
  • 走る、投げる、跳ぶ スポーツの基礎力を高める

    走る、投げる、跳ぶ スポーツの基礎力を高める SKコスモス フミハンドボールスクール  ダイナミックでスピーディな試合展開が魅力のハンドボール。コートとゴールポストはフットサルと同じ大きさ。6人のフィールドプレー…
  • 市原ポニーベースボールクラブ

    市原ポニーベースボールクラブ 球児インタビュー vol.2 小林晃大(サード)(写真右) 国分寺台西中学校3年 「ポニーに入って一番印象に残っているのは1年生大会。エラーもいっぱいあったけど、たくさん打…
  • 『ローズ&カラーリーフガーデン』オープン!

    バラのカフェ『ローズヒップ』&バラ専門店『プランツ』に 『ローズ&カラーリーフガーデン』オープン!  バラ愛好家御用達の専門店『プランツ』に今春、『ローズ&カラーリーフガーデン』がオープンした。 カラーリーフの…
  • ひたむきに生きて見つけた

    ひたむきに生きて見つけた 女性に捧げる踊り ベリーダンス講師 串田真弓さん  華やかでエキゾチックな衣装を身につけ、甘美な動きで舞うベリーダンス。起源について「古代エジプトや中東諸国で生命を育む女性のための祭祀…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…
  2.  防犯特集第2回は、第1回に続き「電話de詐欺」について、その手口の変遷と、最も新しい方法を紹介する。  手口の変化は、犯人グループが警察…
  3. ここに踏み込んでいいのだろうか…と足が止まってしまうほど美しい場所に着いた。市原市島野在住の和紙絵作家、星かづをさん宅の玄関には、宵闇色のタ…
  4. これから開催される市原近郊の『秋祭り』を紹介します。各お祭りは地域毎に様々な特徴があり、とても魅力的です。ぜひ皆さんも気になるお祭りに足を運…
  5. きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの 5年間で30万人以上を動員した大人気ミュージカルがみんなの街にやってくる!…

ピックアップ記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る