カテゴリー:シティライフ掲載記事

  • 君が夢中になれるものは何?

    君が夢中になれるものは何?  キャリア教育の一環として市立牛久小学校が取り組んでいる『夢ぴったり仕事体験』。地域の保育所やケーキ屋など12カ所で職場体験をした同校6年生45名を対象に、9月19日、サッカー市民球団『…
  • 琉球古武道に魅せられて

    琉球古武道に魅せられて  2011年、茂原市本納の駅近くに、沖縄に古くから伝わる武器術である琉球古武道と、やはり沖縄に伝わる上地流空手の道場、與儀会館茂原支部を興したのが一宮町在住の大木一夢さん(31)だ。琉球古武…
  • 市原ポニーベースボールクラブ

    市原ポニーベースボールクラブ 球児インタビュー vol.19 藤田雅也(ファースト)(写真右) ちはら台南中学校2年 「プロ野球を見ていて面白そうだと小3から野球を始めた。ポニーには中1から入り、今は弟…
  • 古代へタイムスリップ

    古代へタイムスリップ  毎月第1土曜日、サンプラザ市原でサークル『こしば古代史の会』の皆さんが共立女子短期大学教授の前之園亮一さん(66)を講師に迎え、勉強会を行っている。30年前に辰巳台の婦人サークルで万葉集の勉…
  • いちじくジャム&パイ

    旬の食材 いちじくジャム&パイ  9月29日、国分寺公民館で『たけうちさん家のおいしいレシピ』と題した料理教室が行われ、地元のいちじくを使ったジャムとパイを作った。講師は市内在住の武内美和子さん。  レシピは次…
  • NPO市活会がご当地ソングで 『上総いちはら国府祭りに出演』!

    NPO市活会がご当地ソングで 『上総いちはら国府祭りに出演』!  2012年8月、特定非営利法人千葉市原を活性化する会(略称、NPO市活会)が設立された。理事長の岩井久美子さんは、「市原市には、『ふるさと市原を愛…
  • みんなで子育て

    みんなで子育て 「私の楽しい子育てのきっかけ」 細谷聖子  また今年も市原市にてNobody,sPerfectProgram(略してNP)を開催できる事になりました。今年は10月22日から12月4日まで開催の予…
  • 写経で精神統一

    写経で精神統一  25名の参加者が『般若心経』を唱え、「自分の周りの幸せを願いつつ、今から写経をします」という気持ちを込めて写経に集中する。  6月から10月まで5回シリーズの『心の写経』講座が辰巳公民館で行われ…
  • 房総往来

    房総往来 5 海水温の上昇 山里 吾郎  前号で温暖化がもたらした異常気象について書いた。もう一つ、気になっていたのが海水温の上昇。漁場にどんな影響が出ているのか、ちょうどサンマの時期でもある。日本を代表する港…
  • フードロスを考えよう

    まだ食べられるのに廃棄される フードロスを考えよう  最近耳にする『フードロス』という言葉。まだ食べられるのに廃棄されてしまう食品のことだ。日本では年間2000万トン近い食品が廃棄され、そのうちまだ食べられるもの…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  2.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  3.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  4.  茂原市三ヶ谷の服部農園あじさい屋敷は、2万7000㎡の敷地を擁し、山の斜面に広がる1万8000㎡に250品種、1万株以上ものあじさいが優美…
  5.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…
  6. 新型コロナ感染防止対策が長引くなか、新しい詐欺の手口が確認されています。あらためて注意し、被害を未然に防止しましょう。 ◇予兆電話、自宅訪…

ピックアップ記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る