カテゴリー:シティライフ掲載記事

  • ダンスは音楽に合わせて体を動かす 最高の生涯スポーツ

    ダンスは音楽に合わせて体を動かす 最高の生涯スポーツ 市原市ダンススポーツ協会 「ダンススポーツ」と聞いて何をイメージされるでしょうか? 社交ダンスとも呼ばれていますが、ダンススポーツはそれを更に発展させ、ス…
  • Art×Mix通信

    Art×Mix通信 サポーターの募集を開始しました  いちはらアート×ミックス事務局では、会期前のアーティストの作品制作のお手伝いや、会場地域の清掃や草刈、会期中の作品の受付・案内、イベントのお手伝い、来場者への…
  • 野菜の苗を植えてみよう

    野菜の苗を植えてみよう  三和コミュニティセンター主催の『野菜作り教室』が今年5月から来年3月まで、磯ケ谷の畑を借りて12回シリーズで行われている。第2回目の5月28日はミニトマト、トマト、ピーマン、ナス、トウガラ…
  • 私って、実はこんなタイプだったの?

    私って、実はこんなタイプだったの?  7月9日(火)、菊間保健福祉センター主催で、『心理学で自分探し 自分再発見』講座が開かれた。講師は心理カウンセラーやアートセラピストである今井千絵さん。参加した受講者は18名だ…
  • 夏だ!カヌーを楽しもう

    夏だ!カヌーを楽しもう  梅雨の合間、初夏の風が心地よい横芝光町の栗山川で、東金青年の家主催『カヌー体験教室』が行われた。小学3年生以上が対象で、大人8名と子ども14名が参加した。栗山川は水深1・5から2メートルと…
  • 『大多喜城讃歌』踊りを前夜祭で再び

    『大多喜城讃歌』踊りを前夜祭で再び  昭和50年に大多喜城本丸跡に完成した『県立総南博物館』(現県立中央博物館大多喜城分館)。それを記念して始まったのが『大多喜お城まつり』だ。そして、そこで町の婦人会の面々が揃いの…
  • 虫おくり開催

    農村の伝統行事 虫おくり開催  今年も7月27日(土)夕方6時から、九十九里町田中地区で伝統行事、虫おくりが行われる。昔、今のように農薬がなかった頃、虫が暗いなか明るいものに集まってくる習性を利用して、虫を駆除す…
  • 街の専門家に聞く!最近話題の塗装屋さん!

    街の専門家に聞く! 最近話題の塗装屋さん!  大網白里市在住の中村真也さん(34)は、塗装職人として約10年の経験を経て現在、よろこ美屋(大和塗装)の代表者としてこだわりのある工事を行っている。機械塗装や工業地帯…
  • 『うらじゃ』音頭って、何じゃ?

    『うらじゃ』音頭って、何じゃ?  6月30日(日)、三和コミュニティセンター主催で、三和中学校の生徒らによる『うらじゃ音頭』の練習会が開かれた。『うらじゃ』とは、岡山県岡山市で行われる夏祭りで踊られる音頭、またはそ…
  • 茂原七夕まつりに行こう!

    茂原七夕まつりに行こう!  夏の風物詩『茂原七夕まつり』が、7月26日(金)から28日(日)まで開催される。今年で59回目の開催。来年の第60回開催に向けて更にパワーアップ!  今年は「市民(みんな)で創る楽しむ…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  2.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  3.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  4.  茂原市三ヶ谷の服部農園あじさい屋敷は、2万7000㎡の敷地を擁し、山の斜面に広がる1万8000㎡に250品種、1万株以上ものあじさいが優美…
  5.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…
  6. 新型コロナ感染防止対策が長引くなか、新しい詐欺の手口が確認されています。あらためて注意し、被害を未然に防止しましょう。 ◇予兆電話、自宅訪…

ピックアップ記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る