カテゴリー:シティライフ掲載記事

  • 私の健康法 : ナルシストのすすめ 

    ナルシストのすすめ  私の健康法は、はっきりいってナルシストになることです。自分が教えている学生にも「ナルシストになれ!」とよく言います。ナルシストとは、悪い意味で捉えられることが多いですが、よく言えば、「自分が大…
  • 『いきもの いっぱい 田んぼ』で完全無農薬の米栽培に成功!

     『いきもの いっぱい 田んぼ』で完全無農薬の米栽培に成功! 有機農産物やオーガニック。環境問題を考慮した食物の販売に注目が集まるようになって随分経つ。田畑の肥料を化学合成農薬や化学肥料に頼らず、有機肥料など土壌の…
  • サポーターを含めて全員でサッカーを楽しみ J1昇格を勝ち取る!

    いよいよ2013シーズンのジェフの全容が明らかになり、1月16日に新体制記者発表会が行われた。その内容を振り返ろう 新体制記者発表会には鈴木淳監督をはじめとするコーチングスタッフ、清水エスパルスからの加入となったGK碓…
  • 気軽に挑戦!!市原市綱引連盟

    今回、皆様がよくご存知の綱引きについてご紹介をさせていただきます。 綱引きはかつてオリンピック種目であったことはご存知でしょうか。1900年第2回パリ大会から1920年第7回アントワープ大会まで、アスレチック競技(陸上…
  • 私のお気に入り(1)つるし飾り

    シティライフの投稿募集を見て、私のお気に入りを皆様にも見ていただきたいと思い、お便りしました。それは、つるし飾りの数々です。 古布を利用し手作りで一針一針、気持ちを込めて縫いました。ひなのつるし飾り、桜のつるし飾り…
  • 全国レベルの試合をつかさどる1級審判員 清水 勇人さん

    サッカーの魅力を引き出したい 全国レベルの試合をつかさどる1級審判員 清水 勇人さん サッカーの試合に審判員は欠くことができない。審判員は競技規則にのっとり、公正かつ正しく判定し、選手たちが安全にプレーでき…
  • いちはらアート×ミックス 現地見学会を開催しました

    「いちはらアート×ミックス」の作品プランの応募を2月4日(月)まで受け付けております。そこで、12月23日には、応募を予定している作家さんを対象にした現地見学会を開催いたしました。 当日は、日本人アーティ…
  • いすみ市のガイド本出版

    いすみ市のガイド本出版 自ら実践『スローライフはいかが?』 本多 典子さん 「波を彫っては天下一」、「関東に行ったら波を彫るな」と言わしめた初代『波の伊八』こと武志伊八郎伸由。そんな房総の名工といわれる伊八の彫刻が、い…
  • とっても便利なお名前スタンプ

    ね~むポン!はとっても便利なお名前スタンプです。 入園や入学準備に学用品へのお名前書きは経験したことのある方なら誰でもご苦労されたはずです。ね~むポン!はそんなママさん、パパさんのお手伝いをする便利グッズで…
  • 旬の逸品(15) タンドリーチキン

    カレー粉に含まれる香辛料のウコンには「クルクミン」というポリフェノールが豊富。これは、アルツハイマー病の予防に有効です。  (木村みどり) ★作り方 (1)鶏肉は、フォークでつついて、塩をふる。 (2)ポリ袋に…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 10月1日は市原市の『市民の日』。恵まれた自然と歴史を有する市原への愛と誇りを培い、市原市の未来を考える日として市制施行40周年を記念して、…
  2. 長生郡長柄町で『いぬねこの森』を運営している今成貞江さん。平成元年に東京から長柄町に移住し、あまりに多くの犬や猫が捨てられているのを見過ごす…
  3. カーネギーおじさんに教わる(1) こども『人を動かす』友だちの作り方  この11月に創元社より刊行された話題の新刊「カーネギーおじさんに教わ…
  4. 11月3日、主選者に千葉日報俳壇選者・千葉県現代俳句協会副幹事長の清水伶さんをお迎えし、サンプラザ市原において文化祭俳句大会が開催されました…
  5. 今年ももう残りわずか。新しい年号が5月から始まり、梅雨の長雨や今まで経験した事の無いような台風被害によって、きっと忘れられない年になるのでは…
  6. 子どもというのは、親の言う通りにはしませんが、親のする通りにするものですね。また違う言い方をすれば、『親の思い通りにはならない。親の心通りに…
  7. カゴタケ  今回は面白い形のキノコをご紹介します。英語でもバードケージ・ファンガイ(鳥かご茸)と呼ばれているスッポンタケ科のキノコです。 初…
  8.  いつもご愛読、ありがとうございます。地域情報紙『シティライフ市原版』は、おかげさまで今号で1500号の発行を迎えることができました。これ…
  9. パスカルの原理(化学の力)を利用したおもちゃを作ったり、スライムづくりに興じたり。8月17日、小学生を対象にyouホール(市原市勤労会館・…
  10.  鹿児島県出身で、市原市美術会・市原市文化団体連合会を設立し、フランスの近代美術館やイギリス王室にも作品が所蔵されている日本画家、故・古城…

ピックアップ記事

  1. 10月1日は市原市の『市民の日』。恵まれた自然と歴史を有する市原への愛と誇りを培い、市原市の未来を考える日として市制施行40周年を記念して、…

イベント情報まとめ

  1. ●乗馬クラブ クレイン千葉富津 先着2組4名様をご招待! 男女・年代問わず、体に負担なく始められる乗馬。ストレス解消に、健康のために、新鮮…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る