カテゴリー:シティライフ掲載記事

  • ハーブ王子のしあわせ健康レシピ

     3月、植物や園芸好きの方には待ちに待った季節です。まだまだ風は冷たく刺すような日もありますが、春の足音は着実に一歩ずつ近づいて来るのを感じます。家の近くの川沿いの梅の木は、既にたくさんの純白や真紅の花を見せていました。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 救える命は、すぐ側にある 保護犬・保護猫の存在を知って

     1月13日(土)、千葉県文化会館で開催されたのは千葉県健康福祉部衛生指導課主宰の『保護犬、保護猫を飼う』セミナー。会場には約150人が傍聴に訪れ、第1部の講演、第2部のパネルディスカッションが2時間半余り行われた。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 体協通信

    市民スキー教室in菅平高原 公益財団法人市原市体育協会  冬の代表的スポーツと言えばスキー。今年度の市民スキー教室は1月26日(日)夜~1月28日?に開催され、長野県菅平高原で小学生から70歳代までの市民が参加し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 祝W受賞 大多喜町のタケノコマイスター

     「友だちからは時々ふざけてタケノコマイスターと呼ばれます。でも、ちょっと誇らしい気持ちです」と素直に喜びを語る千葉県立鶴舞桜が丘高校食とみどり科の岩瀬駿さん(17)。タケノコマイスターとは岩瀬さんの造語でタケノコの栽培…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 儲かる野菜『ちしゃとう』って何?

     春が来れば、頭を悩ます人も多いだろう花粉症。高齢化社会となった今、人々の関心も高い糖尿病や高血圧、貧血や食欲不振の問題。それらすべてに効果があると検証済の野菜をご存知だろうか。元来、中国では台所の薬として取り入れられ、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 元国鉄マン アートに目覚める

    東日本鉄道OB会 『ロウ画の会』  「堅牢な絵肌にシンプルな線が魅力的。絵心がなくても仕上がりが立派に見えます」と話すのは『ロウ画の会』代表の高澤功さん。JRを定年退職した東日本鉄道OB会市原支部の会員のうち60…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 私は生まれ変わってもきっと、また同じ人生を選ぶ

    画家 中上清さん  現代画家の中上清さん(68)がアトリエ兼自宅を横浜から夷隅郡大多喜町へ移したのは2017年5月のこと。いすみ鉄道久我原駅からほど近く、悠々たる自然の中にひっそりと佇むアトリエ。取材日の昨年12月…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 全国でも珍しい陶器のお雛様

    『とうがね近江びな祭り』開催中  3月3日まで、東金市の道の駅みのりの郷東金にあるカフェ&リストランテとっチーノで『第二回とうがね近江びな祭り』が開催され、多くの来場者で賑わっている。  会場に展示された陶びなは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ふるさとビジター館

    過酷な越冬!?テングチョウ  早春の日差しが降り注ぐ穏やかな日、野山に出かけると、オレンジ色のチョウを見かけることがあります。体長は2~3センチ。羽をたたんで止まるため枯葉と同化し見つけるのが困難ですが、太陽の光を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 季節のスケッチ

    俳画と文 松下佳紀 以前この欄に、私の家の下の谷田に道が出来ると書いた。まだ未舗装だが、山を切り崩し、その土砂を田に埋め込んだ広い道路が姿を現し、風景が大きく変わった。平行している昔の道はいずれ廃れてしまうだろうが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフブログ

ページ上部へ戻る