サッカー市民球団 VONDS ICHIHARA 選手紹介 vol.7

石田 大介(DF)
背番号16
「小学校3年生で千葉に引っ越し、友達の誘いでサッカーを始めました。その頃から毎日ボールを追いかけ、暗くなるまで家に帰らず親に怒られていたことが懐かしいです。前所属チームは静岡産業大学。現在、市原市立京葉小学校に勤務しており子どもたちと走ったりボールを追いかけたりしている毎日です。日に日に成長していく生徒の姿を見ると嬉しいですね。家族はサッカーを温かく見守ってくれている奥さんと1歳になったばかりの息子がいます。最近、海外ドラマのプリズンブレイクにハマっています。
市原では上総更級公園が好きです。緑いっぱいの公園で息子と一緒にボールを蹴ることが今から楽しみです。今季の目標は、JFL昇格。今年こそはJFLに昇格し市原の名前を全国に広めたい。VONDS市原の元気印、石田大介を覚えて頂き、皆さんの熱い応援をよろしくお願いします」

新村 武玄(MF)
背番号47
「出身地は、生まれも育ちも東京ですが去年市原に来て、とても住みやすく大好きな町になりました。前所属チームは国士舘大学です。大学では10番をつけてプレーしていました。現在の職業は介護士をやっています。医療法人社団緑祐会梅香苑で毎日、利用者の皆様を『笑顔に元気に、勇気と希望』をお届けする仕事をしています。僕の自慢は、177㎝78㎏と海外向きな身体です(笑)腹筋に注目してください!趣味は就寝前の読書。他には旅行です。市原のお気に入りのお店は喜八というとんかつ屋さんです。雰囲気も良く、とてもおいしいお店です。現時点の目標は試合に出て、チームの勝利に貢献するのとJFL昇格です。そして市原市がもっと盛り上がるようにVONDS市原で市原のために頑張ることです!ぜひ会場に足を運んでいただき、応援をどうぞよろしくお願いいたします」

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…
  2.  防犯特集第2回は、第1回に続き「電話de詐欺」について、その手口の変遷と、最も新しい方法を紹介する。  手口の変化は、犯人グループが警察…
  3. ここに踏み込んでいいのだろうか…と足が止まってしまうほど美しい場所に着いた。市原市島野在住の和紙絵作家、星かづをさん宅の玄関には、宵闇色のタ…
  4. これから開催される市原近郊の『秋祭り』を紹介します。各お祭りは地域毎に様々な特徴があり、とても魅力的です。ぜひ皆さんも気になるお祭りに足を運…
  5. きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの 5年間で30万人以上を動員した大人気ミュージカルがみんなの街にやってくる!…

ピックアップ記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る