竹林整備・竹炭づくりボランティア募集

千葉の里山でおもてなし
-持続可能社会に向けたボランティア活動-
<第7回 古民家活用と竹林整備ボランティア>

景観を整え、獣害を防ぐため、竹林整備や竹の活用・竹炭づくりを行います。

お昼ごはんには、竹ご飯&カレーをご用意。
古民家や天然ガス・ガス井戸の見学もできます。

ちば里山・バイオマス協議会では、
千葉県の「ボランティア参加促進事業」(委託事業)として、

千葉県内に多くある竹林が所有者の高齢化とともに荒れて景観が悪いだけでなく
獣害の原因になっていることを踏まえ、
竹林の整備に取り組んでいます。

竹炭など竹を消費することはボランティア活動でもあり、
持続可能な社会を築くためにも重要です。
整備されてきれいになった竹林では春にタケノコ堀ができるようになり、
やがて千葉県内の景観を良くしていくことにつながります。

持続可能な農村社会への理解と、県外・海外から来るお客様に、
「里山のおもてなし」ができるよう、
ちょっとしたお手伝いをお待ちしています。

【ご参考・千葉県のボランティア参加促進事業紹介ページです。】
http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/sankasokushin/index.html

日 程
2018年12月17日
時 間
9:00~15:00
場 所
千葉県夷隅郡大多喜町湯倉175 「蔵の宿」

地図

 千葉県夷隅郡大多喜町湯倉175

イベント名

竹林整備・竹炭づくりボランティア募集

主催者名

千葉県(企画運営:ちば里山・バイオマス協議会)

参加費

無料

関連サイトURL

駐車場

有り

お問合わせ先

電話番号

090-4135-3060

メールアドレス

yukiko515@kca.biglobe.ne.jp

※イベントの開催情報などは変更になる場合がありますので、事前にご確認の上お出掛けください。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 宝林寺住職 千葉公慈さん  2月3日(日)、市原市立南総公民館で行われた『生き活き大学公開講座』。講師の駒沢女子大学の教授で、市内宝林寺の…
  2.  異常気象や地震などで、全国各地に災害が発生している近年。特に2011年3月11日によってもたらされた東日本大震災は、未だに鮮明に記憶して…
  3. 市原市ラグビーフットボール協会  市原市ラグビーフットボール協会は、昭和41年に設立、今年で54年目を迎えます。当協会の歴史は、日本経済…
  4.  毎月第4月曜日に五井公民館でふれあい子育てサロン『子育て会1・2・3(ワンツースリー)』が開催されている。未就学前の乳幼児と親たちを対象…

ピックアップ記事

  1. 宝林寺住職 千葉公慈さん  2月3日(日)、市原市立南総公民館で行われた『生き活き大学公開講座』。講師の駒沢女子大学の教授で、市内宝林寺の…
  2.  異常気象や地震などで、全国各地に災害が発生している近年。特に2011年3月11日によってもたらされた東日本大震災は、未だに鮮明に記憶して…

イベント情報まとめ

スタッフブログ

ページ上部へ戻る