カテゴリー:スタッフブログ

  • ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京

    木更津ブルーベリーRUNに参加しました

     昨年の話になりますが、2022年11月20日(日) 「第7回 木更津ブルーベリーRUN」に参加してきました!  開催場所は木更津にある「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」!こんなこともないと絶対に行かないだろう…
  • 梅のつぼみ

    10年に1度の寒波といわれる中、家の庭で梅のつぼみが大きくなってきました。まだ固いながらも、紅梅の色になって、心持ちふっくらしている模様。厳しい寒さの中にも確実に春は近づいてきていますね。 (編集・米澤)…
  • 初詣

    茂原市の藻原寺に家族と初詣に行きました、コロナ禍やウクライナ戦争、異常気象など不安な世の中、家族が平和で穏やかな1年を過ごすことができるよう願いました。 制作 中山…
  • 冬の醍醐味を味わう

    新年早々、更新を空けてしまいました・・・ 昨年は大変お世話になりました。 行動制限が解除されましたが、油断は禁物でできるかぎりどこ行くにもマスク必須です。 大げさですが、出掛けるときは手も消毒できるように小さい…
  • 駅からハイキングに行ってきました

    2か月ほど前になりますが、姉ケ崎駅で開催された、駅からハイキングに行ってきました。 駅からハイキングは、JR東日本エリアの駅からスタートするハイキングイベントで、 通称「駅ハイ」とも呼ばれています。 姉崎には仕事で…
  • 迫力の大銀杏

    11月下旬の休日にバイクでプチツーリング。 紅葉を愛でに富津のもみじロードに行ってきました。 が、少し早く見頃ではなかったので、鹿野山にある神野寺へ。 見事な大銀杏を見てとりあえず満足です。 猿渡…
  • ヒガンバナ

    本日は秋分の日。 「彼岸」と言って思い出すのは「ヒガンバナ」。 不思議な事に毎年、彼岸に合わせてちゃんと咲きますよね。 今年も、あちらこちらで綺麗な赤い花を見せてくれています。 (久保田)…
  • 5年ぶりに神奈川県へ行きました!!

    すこし前になりますが神奈川県の寒川神社と茅ヶ崎海岸に行ってきました。 海水浴やお参りをしたいなど特別な理由があったわけではないですが、数年ぶりに会う友人となんとなく決めた場所がここでした! 県外へ行ったのも3年ぶりで…
  • STiギャラリーに行ってきました!

    三鷹にあるSUBARU STiギャラリーへ行ってきました。 以前から気になっていて、行けずじまいで終わっていましたが 先日、やっと見に行くことができました! ギャラリーでは歴史を残した数々のラリーカーやそれ…
  • ひまわり畑と小湊鐵道

    8月の出来事ですが、石神のひまわり畑へ行ってきました。 小湊鐵道沿線、上総大久保駅と養老渓谷駅の間にあるスポットです。地図と時刻表を調べて小湊鐵道がちょうど通る時間帯を狙いました。 着くと大きいカメラを持った方も…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…
  2. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  3. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  4.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  5.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  6.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  7.  小湊鐵道光風台駅から、西方に歩いて15分程にある鶴峯八幡宮。鎌倉時代・建治3年(1277)に本宮大分県の宇佐八幡宮より御分霊を戴き、お祀り…
  8.  昨年も、『こでまりの夢』をお読みいただきありがとうございました。昨年は17年間のコラムをまとめ、出版することが出来ました。これもひとえに、…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る