シティライフについて

シティライフのご紹介

i0202-1 当社が発行するフリーペーパー「地域情報紙シティライフ」は、昭和57年に市原版を創刊し誕生しました。 発行テーマは『よりよい地域をめざして』です。
シティライフは常に地域とそこに暮らす人々に有益な情報を提供することを目的としています。
現在では、千葉県の中房総を完全にカバーするエリアに275,000部を発行し、エリア内の広告媒体としても多くのクライアント様からご支持をいただいています。

地域情報紙シティライフの配布エリア

地域密着主義を徹底!読者数の多さが広告効果に反映

シティライフの編集方針は、地域に完全密着しその地域の情報を最優先に掲載することです。 取材記事は編集部員が直接足を運びていねいな取材、写真撮影をしています。 そのため情報を正確に読者に伝えることができ、高い信頼を得ています。
毎号1面には地域で輝く人々や歴史、文化、スポーツ、芸術などさまざまな記事を掲載することで地域情報紙としては他紙とは違う編集方針を貫いています。結果として紙面の保存期間が長く読者の定着率が非常に高い媒体です。

ckkiji

記事掲載には大きな責任があるとシティライフでは考えています。記事は時に、予想以上に大きな反響を呼び起こします。その影響力のため、記事の取材から掲載まで専任の編集者が担当します。集合広告紙ではけっしてできない部分がここにあります。この編集方針により、長年多くの読者の皆さまの支持をいただき発行を続けてまいりました。

長い保存期間がシティライフの特徴!

cl

シティライフに掲載される情報は、記事・広告ともに地域に密着したものばかりです。発行サイクルが1週間なので、次号が届くまで保存される読者が半数以上。1週間のなかで、掲載された情報の場所を訪れたり、お店で買い物をしたりと読者の行動を促しています。そして何より、読者の多さが掲載いただく広告の反響へとつながっています。

88%の読者が広告を見て行動!

シティライフの読者は安定しています。また長年の発行により読者から掲載情報は信頼されておりその紙面に掲載されているお店にも安心して足を運んでいます。

PR2

広告掲載の最大のメリットはコストパフォーマンス

シティライフへの広告掲載のメリットは多くありますが、なんといっても低コストで多くの読者へPRできることです。
2段1/4サイズの広告の場合、掲載料は42,000円です。市原版なら発行部数が75,000部なので、1部あたりなんと0.56円でPRすることができます。小さなコストで大きな販促効果を生み出すことができます。

広告スポンサー様募集中です

シティライフは、地域密着型の広告媒体です。
集合広告の形態のため、広告主様1社づつの広告費負担が少なく、そして広範囲にPRできるメリットがあります。
シティライフでは随時広告スポンサー様を募集いたしておりますので、ご相談、お見積などお気軽にお声掛けください。

紙面への広告掲載のお問い合わせは下記までお気軽に!

電話でのお問い合わせ 受付時間平日/9:00~17:00

0436-21-9311

メールでのお問い合わせは24時間受付中

ピックアップ記事

  1.  タピオカ、爽やかな空と生物、美しい模様など素敵な作品の数々。人の想いが表現された力作を観るのは楽しい。8月25日、南総公民館で石遊びのイ…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 名曲を歌う会 第2・4(火)  14時半~16時 ギャラリーMUDA(ちはら台駅2分) 1回1,300 円、体験半額 ピアノ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る