君が夢中になれるものは何?

君が夢中になれるものは何?

 キャリア教育の一環として市立牛久小学校が取り組んでいる『夢ぴったり仕事体験』。地域の保育所やケーキ屋など12カ所で職場体験をした同校6年生45名を対象に、9月19日、サッカー市民球団『VONDS(ボンズ)市原』監督の西村卓朗さんが自らの社会人経験をもとに将来の夢を見つけるための手ほどきとなる講演を行った。
 Jリーグ『大宮アルディージャ』在籍時代にゴールを決めた瞬間の映像に見入る児童たち。23歳でプロ入りした西村さんが初めて点を決めたのは28歳になってからのことだ。12歳の時にテレビで見たイタリアワールドカップ以来、サッカー選手になりたいという夢を持ち続け、プロの選手として活躍し、現在の監督兼GM(総支配人)に至るまでの経緯と手順、仕事への意欲、会社という組織の仕組みなどをわかりやすく説明した。
 西村さんが働く上で心がけていることが5つある。一つは夢中になること。監督、GMとしてよりよいチームを作ることに情熱を注いでいる。二つ、自分をごまかさない。持久走のようなつらい練習でも自分で決めたことは手を抜かずにやり遂げる。三つ、相談する。足が遅いと悩んだ西村さんはどうすれば速く走れるのか様々な人に相談し、的確なアドバイスを得ることができた。四つ、続ける。「苦しい時でも続けることがチャンスのそばにいる方法」本の中から心に刻み込んだ一節だ。五つ、人、物、出来事に感謝の気持ちを持つ。高校卒業後、大学受験に失敗しサッカーができずに悔しい思いをした1年間があったからこそ一段とサッカーに打ち込むことができたという。
「興味があることを一つでもたくさん見つけて少し苦しくても続ける。自分をごまかさず、困った時は人に聞き、ありがとうの気持ちを忘れずに頑張って下さい」と西村さんは児童たちに語りかけた。野球が好きだという男児は「頑張って続けようと思った」と笑顔で話した。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 額縁の中で、少女が膝を抱えて座っている。母が子を抱いている。林はどこまでも続き、月は海を照らす。孤独、不安、慈しみ、希望。静謐をたたえる絵画…
  2. 「スマイルシンデレラ」渋野日向子選手が、42年ぶりに日本人メジャー優勝を遂げた全英オープン。パッと明るく爽やかなプレースタイルは多くの人に注…
  3.  8月16日(金)、市原市ボランティア連絡協議会(V連協)主催の『夏休み親子体験教室 つくってあそぼう』が、アネッサ(市原市姉崎保健福祉セン…
  4.  現在、市原鶴舞郵便局で開催中の『写真と資料から振り返る市原市の誕生』展。昭和38年5月1日、五井・姉崎・市原・市津・三和の5町が合併して…
  5.  夏から秋、山道を歩くと突然クモの糸に引っかかることがある。クモには申し訳ないが、その後は木の枝を手に、巣を除去しながら歩く。この季節、大き…
  6.  6月の終わり頃になると、いつもの散歩コースに『くちなしの花』が可憐な香りを漂わせて咲いています。私はそこを通るたびに花の香りに癒されて幸せ…
  7.  山武市で食育に力を入れるボランティア団体『アグリさんむ』。平成18年、4町村合併の際に成東、松尾、蓮沼の旧町村の食育グループが統合、3つの…
  8.  防犯特集第2回は、第1回に続き「電話de詐欺」について、その手口の変遷と、最も新しい方法を紹介する。  手口の変化は、犯人グループが警察…
  9. これから開催される市原近郊の『秋祭り』を紹介します。各お祭りは地域毎に様々な特徴があり、とても魅力的です。ぜひ皆さんも気になるお祭りに足を運…
  10. きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの 5年間で30万人以上を動員した大人気ミュージカルがみんなの街にやってくる!…

ピックアップ記事

  1. 額縁の中で、少女が膝を抱えて座っている。母が子を抱いている。林はどこまでも続き、月は海を照らす。孤独、不安、慈しみ、希望。静謐をたたえる絵画…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る