市原市太極拳協会交流会 ゼットエー武道場で開催

市原市太極拳協会交流会
ゼットエー武道場で開催

 第16回市原市太極拳協会交流会が、9月7日ゼットエー武道場にて開催されました。毎年、市民に太極拳の体験を通して健康に良いことを知って頂き、普及させることを目的に行われています。
 一般市民25名の参加があり、講習会で太極拳を体験し、協会会員約100名による集団演武、千葉県武術太極拳選手権出場者の模範演武を見学しました。
 体験講習会では、初心者向け「入門太極拳」、経験者向け「簡化24式太極拳」を1時間に亘り指導を受け、充実した経験をしました。初めての参加者も太極拳の一端を体感され興味を持ったとの声もありました。
 最後に全員で「入門太極拳」を表演し交流会を終了しました。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 宝林寺住職 千葉公慈さん  2月3日(日)、市原市立南総公民館で行われた『生き活き大学公開講座』。講師の駒沢女子大学の教授で、市内宝林寺の…
  2.  異常気象や地震などで、全国各地に災害が発生している近年。特に2011年3月11日によってもたらされた東日本大震災は、未だに鮮明に記憶して…
  3. 市原市ラグビーフットボール協会  市原市ラグビーフットボール協会は、昭和41年に設立、今年で54年目を迎えます。当協会の歴史は、日本経済…
  4.  毎月第4月曜日に五井公民館でふれあい子育てサロン『子育て会1・2・3(ワンツースリー)』が開催されている。未就学前の乳幼児と親たちを対象…

ピックアップ記事

  1. 宝林寺住職 千葉公慈さん  2月3日(日)、市原市立南総公民館で行われた『生き活き大学公開講座』。講師の駒沢女子大学の教授で、市内宝林寺の…
  2.  異常気象や地震などで、全国各地に災害が発生している近年。特に2011年3月11日によってもたらされた東日本大震災は、未だに鮮明に記憶して…

イベント情報まとめ

スタッフブログ

ページ上部へ戻る