男女幅広い年代で楽しむスポーツ 市原市バドミントン協会

 バドミントンは男女問わず幅広い年代の方々に愛されるスポーツです。近年では世界で活躍する日本人選手のお陰で少しずつメディアでも取り上げられるようになり,目にすることも増えたのではないでしょうか。
 市原市バドミントン協会では、競技普及のための市民体育大会や講習会を開催。又、競技力向上を目指した強化練習会を経て、市原市代表選手の千葉県民体育大会など市外大会への派遣を積極的に行っています。
 本協会直属の小・中学生選手育成を目的とした市原ジュニアバドミントンクラブは、活動開始から30年を経るうちに全国小学校大会優勝者やジュニアナショナル選手を輩出した、全国に名を知らしめる強豪クラブです。現在も市内実業団(丸善石油化学ケミウェイ)や東京情報大学(千葉市若葉区)に所属する選手の指導協力のもと、40名近くの小・中学生が先輩の成績に追いつけ追い越せを目標に、市内のゼットエー武道場・臨海体育館を活動拠点として日々一生懸命・楽しく練習に励んでいます。
 本協会では、ジュニア育成の他、初心者向けバドミントン教室への講師派遣や中学・高校生の練習会への参画など、バドミントン競技の普及、育成活動に努めています。更に千葉県民体育大会では、ジュニア出身の選手達の活躍で常に上位の成績を残すことが出来ています。(平成26年度:女子準優勝、男子5位入賞)
 本協会が主催又は主管するバドミントン大会(個人戦・団体戦)を年に数回開催していますが、年々参加者が増加し昨年度の延参加者は1300名を超え、県内でも有数の大規模な大会内容となっています。小学生から60歳超の幅広い年齢層に加え、最近では夫婦・親子で参加される選手も数多く皆様に楽しんで頂ける大会になっています。
 この様に『手軽に楽しく、男女幅広い年代で取り組める生涯スポーツバドミントン』皆様もこの機会にバドミントンを始めてみてはいかがでしょうか☆ 市原市バドミントン協会も全力でサポート致します!
 (理事長 長嶋隆一)

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  ハーブの苗を買ったら、育て方やハーブの活用法まで教えてもらえたり、石に好きな絵を思いのままに描いたり……お得な買い物や、楽しい体験、あった…
  2.  毎年5月、繁殖のために東南アジア方面から、日本に渡って来るサンコウチョウをご存知だろうか? オスの明るい水色のアイリングと嘴が熱帯を感じさ…
  3.  首都圏ほかで相次ぐ自粛要請が行われている、新型コロナウイルスの予防。3月下旬から、急に感染者数が増えています。  ウイルスは人が人に移す…
  4.  先日、家の片づけをしていたら、我が子たちが小さかった頃の写真が出てきました。どこかへ旅行に行ったときの写真なのでしょう。上の子が小学生で、…
  5.  山武市本須賀海岸のほど近く、住宅街の一角に、和泉奏平美術館がある。1993年に48才と若くして逝った画家・和泉奏平の遺作を、自宅アト…
  6. ◇新型コロナで不審な電話が増加中!  県内の個人宅では、「コロナのことで調べている」という不審な電話が確認されています。市役所職員を…
  7.  2020年は「更級日記」作者・菅原孝標娘(すがわらのたかすえのむすめ)の帰京から1000年。作者は父の上総介(かずさのすけ)任務に伴い、上…
  8.  市原市内の古道に道標を作成・設置し、椎津城跡の整備に協力するなど、文化遺産啓発活動や地域行事に協力を続けている姉崎高校の生徒らが、この…
  9. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  10.  毎年、年末は空き巣などの被害が増加する。また、今年は台風15号・19号の被害を狙った悪質商法や盗難事件等も発生しており、千葉県警察で…

ピックアップ記事

  1.  ハーブの苗を買ったら、育て方やハーブの活用法まで教えてもらえたり、石に好きな絵を思いのままに描いたり……お得な買い物や、楽しい体験、あった…

イベント情報まとめ

  1. ※イベントの開催につきまして、ご確認の上ご参加いただきますようお願い申し上げます。 ◆サークル ・よさこいチーム飛翠迅 毎(月) 19~2…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る