これは簡単 グリルでマフィン

 魚を焼く以外にもガスコンロのグリルを使いこなしてほしいと、3月9日、五井公民館主催講座『ぱぱっとお手軽クッキング ガスコンロの活用法とお手入れ術を学ぼう』が開かれ、男女16名が参加した。講師は同館にガスコンロを寄贈した大多喜ガス株式会社のイベントスタッフ成田絵美さんら3名。「ガスはCO2排出量が少なく環境に優しい。しかも千葉県産天然ガスを県内で消費するので千産千消」と説明しスタートした。
 使い方は簡単。ホットケーキミックスを使ったマフィンは材料を入れたカップ型を専用板に乗せ、オーブンがわりにグリルを使い5分焼くだけ。コンロでは、自動火加減機能を利用し30分で炊き込みご飯、温度調節機能で焦げない卵焼き、自動湯沸し機能で沸かした湯を注いでお吸い物を作った。点火や炎の調節法を教わった参加者は、「便利ね」、「自宅では使いこなしていない」など話しながら、手際よく調理。食後に、餃子の皮にトマトソースとチーズをのせグリルで3分焼く『ぱりぱり簡単ピザチップ』を作り、汚れたガスコンロの掃除に取り掛かった。
 掃除も簡単。「汚れは温かいうちにすぐ」がコツ。早ければ少ない洗剤で力を入れずに落ちる。グリル部品は弱アルカリ性の重曹をペースト状にしてつけ、食品包装用ラップに包んで30分ほど放置。包んだラップでこすればピカピカ。五徳は重曹を入れ煮沸する。「ガラストップは炭酸水やウーロン茶で汚れが落ちる」そうだ。参加者はウーロン茶の威力に「あら、きれい」と目を丸くしていた。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1.  市原市は市制施行60周年を記念し、『エンジン01(ゼロワン)in市原』を2024年1月26日(金)~28日(日)に開催する。先月8月25日…
  2.  マザー牧場(富津市)では、ひと足早く秋先取りの絶景が登場。まきばエリア 『花の大斜面・東』にて、 2年目となる『コキア』が9月上旬より紅葉…
  3.  心ない行動や言葉が、人を追い詰め事件になるケースも多い昨今。この本『慈雨』の筆者・大木太枝(たえ)さんも、20数年前、愛する家族が他人の中…
  4.  9月30日(土)・10月1日(日)の2日間、上総更級公園や上総大路などで、『上総いちはら国府祭り』が4年ぶりに開催される(主催:上総いちは…
  5.  絵本作家の五味太郎さんが書いた本に『じょうぶな頭とかしこい体になるために』という本があります。「何をしたいか自分でもよくわからないんだ」と…
  6.  今回から前後編で、世界に名を轟かせた黒澤明監督に関するお話です。黒澤明:1910年(明治43年)3月23日生~1998年(平成10年)9月…
  7.  牛久石名坂1号墳跡は、市原市のほぼ中央に位置し、国道が縦横に走る養老川中域の標高37メートルの河岸段丘上にあります。周囲には大小の古墳が9…
  8.  8月21日から23日の3日間、野田市にある江崎グリコ株式会社の工場見学施設『グリコピアCHIBA』にて、小学生とその家族を対象としたワーク…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  9月30日(土)・10月1日(日)の2日間、上総更級公園や上総大路などで、『上総いちはら国府祭り』が4年ぶりに開催される(主催:上総いちは…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る