これは簡単 グリルでマフィン

 魚を焼く以外にもガスコンロのグリルを使いこなしてほしいと、3月9日、五井公民館主催講座『ぱぱっとお手軽クッキング ガスコンロの活用法とお手入れ術を学ぼう』が開かれ、男女16名が参加した。講師は同館にガスコンロを寄贈した大多喜ガス株式会社のイベントスタッフ成田絵美さんら3名。「ガスはCO2排出量が少なく環境に優しい。しかも千葉県産天然ガスを県内で消費するので千産千消」と説明しスタートした。
 使い方は簡単。ホットケーキミックスを使ったマフィンは材料を入れたカップ型を専用板に乗せ、オーブンがわりにグリルを使い5分焼くだけ。コンロでは、自動火加減機能を利用し30分で炊き込みご飯、温度調節機能で焦げない卵焼き、自動湯沸し機能で沸かした湯を注いでお吸い物を作った。点火や炎の調節法を教わった参加者は、「便利ね」、「自宅では使いこなしていない」など話しながら、手際よく調理。食後に、餃子の皮にトマトソースとチーズをのせグリルで3分焼く『ぱりぱり簡単ピザチップ』を作り、汚れたガスコンロの掃除に取り掛かった。
 掃除も簡単。「汚れは温かいうちにすぐ」がコツ。早ければ少ない洗剤で力を入れずに落ちる。グリル部品は弱アルカリ性の重曹をペースト状にしてつけ、食品包装用ラップに包んで30分ほど放置。包んだラップでこすればピカピカ。五徳は重曹を入れ煮沸する。「ガラストップは炭酸水やウーロン茶で汚れが落ちる」そうだ。参加者はウーロン茶の威力に「あら、きれい」と目を丸くしていた。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  2. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  3.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  4.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  5.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  6.  小湊鐵道光風台駅から、西方に歩いて15分程にある鶴峯八幡宮。鎌倉時代・建治3年(1277)に本宮大分県の宇佐八幡宮より御分霊を戴き、お祀り…
  7.  昨年も、『こでまりの夢』をお読みいただきありがとうございました。昨年は17年間のコラムをまとめ、出版することが出来ました。これもひとえに、…
  8. 【写真】千葉県調理師体会・第32回料理コンクール「千葉県栄養士会長賞」受賞作  料理教室『ヘルシークッキング』を平成15年…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …

スタッフブログ

ページ上部へ戻る