皆さんこんにちは!今日はヨモギについてお話します。ヨモギは古代から身体を浄化する薬草として、世界の各地で使われてきました。日本でも春になると、土手や野原などあちこちで可愛い新芽が顔を出しています。ヨモギは食物繊維やクロロフィル、カロテン、ビタミンKなどを豊富に含み、抗アレルギーや、整腸作用、呼吸器疾患、婦人科の病気に対して効果があると言われています。お灸の原料としても有名ですね?
それでは今回はヨモギを使って、パウンドケーキを作ってみましょう。
・材料
ヨモギ(生の葉)50g、薄力粉250g、バター90g、黒砂糖170g、牛乳200ml、卵3個、ラム酒 少々、ベーキングパウダー小さじ2
・作り方
①ヨモギの新芽はアクが無いので沸騰したお湯で1分ほど茹で(成長したものはアクが強いので塩、重曹を加えた沸騰したお湯で2分ほど茹でる)、冷水に浸した後よく絞っておく。
②ヨモギと牛乳をミキサーに入れ、ピューレ状にする。
③大きめのボウルに室温に戻しておいたバターを入れ、ハンドミキサーでクリーム状にした後、黒砂糖、溶き卵を少しずつ加えて混ぜ合わせる。
④③に、②のヨモギピューレとラム酒を加え、更に混ぜ合わせる。
⑤④にあらかじめ振るっておいたベーキングパウダー、薄力粉を一気に入れ、ゴムベラで下から生地を返すように優しく混ぜる。
⑥20㎝の型なら1本、17㎝の型なら2本に⑤の生地を流し込み、190℃に熱しておいたオーブンで40分ほど焼いて出来上がり。
*余計なものが一切入っておらず簡単に作れて、しかもとっても美味しく健康的です。クリームを添えるとなおgood!
皆さん、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

長谷川良二。
市原市在住。ハーブコーディネーター、ガーデニングコーディネーター、歯科医師。公民館でのハーブの指導や、料理教室を開催しながら自然栽培で野菜を育て、養鶏、養蜂にもトライ中。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  山武市と東金市の境に位置する『成東・東金食虫植物群落』。大正9年(1920年)に日本で初の国天然記念物の1つとして指定され、昨年100年を…
  2.  睦沢町の田園風景のなかに建つ、ギャラリー801。様々な分野の作家が作品を出している常設展と、毎月3週間ほど開催される企画展を行っている。今…
  3. 誰もが親しんだことのある輪投げ。その輪投げにルールや用具を独自に整備して、新しいスポーツとして発展させたのが『公式ワナゲ』だ。千葉市中央区の…
  4.  4月は春の花が美しいですね!私は特にスミレの仲間が大好きです。千葉県では珍しいマキノスミレが咲く山があります。毎年見に行っていると、このス…
  5.  3月20日(土)から4月5日(月)、及び4月17日(土)から5月16日(日)の2期間にかけて、千葉市中央区にある千葉市科学館では『ポップア…
  6. [caption id="attachment_38464" align="alignright" width="350"] 作業小屋兼ギャ…
  7.  3月の山を歩いていると赤いヤブツバキの花が目立ちます。虫のいない時期ですが、野鳥たちが蜜を目当てに次々と訪れています。椿の花は花びらと雄し…
  8. 目(アイ)の形の木製プレート上で、様々な色や形の料理が美味しそうに映えている。各料理のすべてに市原産の農産物が使われた、この『i(あい)プレ…
  9.  毎年11月から翌年4月くらいまでの、いまだ気温が低いうちに、ハーブをたっぷりと刷り込んだベーコンを数回に分けて作りおきしています。真空パッ…
  10.  菜の花ACはスポーツの普及、振興、強化ならびに健康づくり活動の支援事業を目的に昨年10月設立。千葉県を中心として活動している。同時に陸上競…

ピックアップ記事

  1.  山武市と東金市の境に位置する『成東・東金食虫植物群落』。大正9年(1920年)に日本で初の国天然記念物の1つとして指定され、昨年100年を…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る