巧妙な手口に要注意!

 6月29日(金)、三和コミュニティセンター主催で行われた『詐欺防止安全教室』。市原警察署移動交番の警察官と安全相談員、市原市消費生活センターの相談員を講師に、約30名の参加者が、詐欺の実例や対処の心構え、防犯や交通安全などを学んだ。
 増加している『電話de詐欺』は、昨年は千葉県内で31億円以上、市原市内でも43件・1億円以上の被害。「犯人側は受け子を地区に待機させています。似合っていないスーツ姿の見慣れない人物がうろついていたら、1件でも被害を防ぐため遠慮なく110番を」と講師の警察官。また、葉書による架空の訴訟での詐欺も増えている。『訴訟が起きているため、その取り下げ最終期日が翌日』などと書かれており、慌てて電話をすると自称・法務省担当者や弁護士が「取り下げ費用10万円」を要求する。支払いもコンビニで電子マネーを買わせる手口で犯人を特定しづらい。消費生活センターの相談員は、「葉書が来れば個人情報が使われている証拠。一度騙されると、その情報を共有する他の詐欺グループの被害に何度も合うことが起きています。彼らは有名企業や公的機関の名を使い、焦りや思い込みに巧妙につけ込むので、誰でも騙される可能性があるのだと考え、油断しないようにしてください。何かあったら当センターに相談を」と呼びかけた。
 詐欺だけでなく空き巣も増加中で、担当の警察官は、「ちょっとした外出でも必ず鍵をかけること。それが一番楽にできる防犯対策です」と市原の名にかけた自作の標語を披露。安全相談員からは「携帯で110番するとき、GPSの位置情報には頼らないでください。かなり大まかで正確ではなく、天候によっても大きくずれます。必ず場所を確定できるように連絡を」などの注意点が話された。参加者は「いざという時に役立つ内容。家族とも話すなどして、防犯に気をつけていきたい」と真剣に耳を傾けていた。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  一宮川流域では過去30年で4回の浸水被害に見舞われている。中でも令和元年10月の豪雨は未曽有の被害をもたらした。この災害を受けて県は昨年度…
  2.  現在ブームが続いているキャンプ。アウトドアで密にならないこともあり、キャンプ場だけでなく、自宅の庭などで楽しむ手軽なタイプも人気だ。ただ、…
  3.  千葉市緑区のホキ美術館では11月7日(日)まで、『STORIES─永遠の人物画展』を開催中。写実絵画を専門とする同館で最も所蔵が多い人物画…
  4. 木々に囲まれた家で暮らしたい、理想の庭を作りたい、そんな思いで長い間ずっと温めてきた自身の夢、『森の中の家』に住まいを移してから今年の9…
  5.  市原市在住、須田和人さんのスポーツ指導者としての実績が素晴らしい。市内の高校陸上競技部顧問として15年連続、計62種目、延べ128名をイン…
  6.  長柄ダム湖畔の高台に建つロングウッドステーション。隣の大きな駐車場の一角には、昨年オープンした『太陽ファーム加工場』と、今年オープンした『…
  7.  皆さんはアリにキノコが生えるのをご存じですか? この写真はムネアカオオアリに寄生しているマルミアリタケです。森の中の朽木からミニチュアのミ…
  8. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  一宮川流域では過去30年で4回の浸水被害に見舞われている。中でも令和元年10月の豪雨は未曽有の被害をもたらした。この災害を受けて県は昨年度…

おすすめ商品

  1. SG-507 ユネスコ世界遺産 フィルム 名入れカレンダー

    世界の自然や遺跡を厳選 – 豪華版・ユネスコ世界遺産シリーズ 1-2月/マチュ・ピチュの歴史保護区…
  2. TD-288 卓上L・大吉招福ごよみ・金運 名入れカレンダー

    金運の黄色と金箔「金運上昇八卦鏡」のW効果!驚異の金運力!金運上昇八卦鏡。 風水で八卦鏡とは、邪悪…
  3. SG-951 卓上 デスクスタンド文字(SB-324)名入れカレンダー

    【人気商品】卓上名入れカレンダーの超ヒット商品! 高級感が漂うシンプルデザイン。重量感のある厚紙を…
  4. SB-103 金澤翔子作品集 名入れカレンダー

    気鋭の書家、金澤翔子さんによる書下ろし作品集。 先天性の障がいを持って生まれた少女が書と出会い、才…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る