【体協通信】市原市ソフトボール協会50周年

市原市ソフトボール協会

 平成最後の年、30年度は当協会において非常に有意義で大事な1年でありました。  春、5月ゼットエーボールパークを中心に日本女子リーグを行い、日本トップクラスの選手のプレーを球場にて観戦。試合終了後には憧れの選手によるクリニックが行われ、これからの選手はもちろん、指導する方たちも良い刺激を受けることが出来ました。  夏、8月世界女子ソフトボール選手権が千葉県にて行われ、市原市も試合会場の1つに。猛暑のうえ台風にも見舞われましたが、世界から来られた皆様の試合がスムーズに気持ちよく行われるよう、たくさんのボランティアの方々と協力し予定通りに行うことが出来ました。市原市はニュージーランドのホストタウンということもあり、身近に感じられた大会でした。  秋、県の小学生の大会を市原市立国分寺台東小学校を中心にして行い、将来のある子供たちの熱戦が繰り広げられました。また、県民体育大会においては、男女アベック優勝することができました。  年が明けて2月、創立50周年記念祝賀会を多くの関係者の皆様のご出席をいただき開催できました。このように市原市市内大会から世界大会まで行える協会になりました。  また、審判員の認定会も行い、新たに資格を取られた審判員も活躍しています。その他にも、スローピッチ・ジョイフルスローピッチ・6人制や障害のある方も楽しめるソフトボールもあります。今後もたくさんの方と、いろんなソフトボールが楽しめるようにと思います。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  丘陵地と広がる水田は、緑も水も豊かな房総の里山を象徴する風景。いすみ市万木にある千葉県いすみ環境と文化のさとは、この身近な里山の自然や長年…
  2.  日本ではあまり浸透していない様ですが、欧米ではヴィーガン(完全菜食主義・注1)レストランがたくさんあります。さらに殆どの店がヴィーガンメニ…
  3.  京成千葉寺駅から徒歩7分、千葉市ハーモニープラザ内に今年新たにコミュニティセンターができました。当初は4月オープン予定でしたが、新型コロナ…
  4. [caption id="attachment_36983" align="alignright" width="300"] 黄縮緬葉瑠璃筒…
  5.  市原市国分寺台のいちはら市民ネットワークギャラリーで、小田慶子さんによる『バングラデシュと日本の手仕事展』が今月末まで開催されている。ハー…
  6.  本協会は昭和50年(1975年)設立、ピーク時の傘下チームは60を数えましたが、昨今の少子化により、現在は17チームで活動しています。三和…
  7.  東金市ではオリーブの産地化を目指し、市で公募した43軒の農家が3000本のオリーブの木を栽培している。昨年秋には台風により、収穫を控えてい…
  8.  年数回、様々な分野の講師が招かれる、袖ケ浦市教育委員会主催『市民三学大学講座』。今年2月には、第38期第4回が生涯学習推進大会の記念講演会…
  9.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…
  10.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…

ピックアップ記事

  1.  丘陵地と広がる水田は、緑も水も豊かな房総の里山を象徴する風景。いすみ市万木にある千葉県いすみ環境と文化のさとは、この身近な里山の自然や長年…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る