ハーブ王子のしあわせ健康レシピ

「日本人を殺すのは簡単です。何故なら殆どの日本人は食品を買う時にラベルの表示を見ないから」。いきなり物騒な話ですが、この言葉は先日食品添加物の講習会で、講師の方が冒頭で述べた言葉です。
確かに私達はあまり表示を気にせず、それらの添加物が何の為に、一体どのぐらいの量が使われているのか?といった事はあまり考えないで食品を選んでしまっている気がします。ちなみに日本人は1日1人平均約12g、年間にすると約4・3kgの食品添加物を取っているそうです。残念ながら日本は世界一食品添加物を摂取しているのです。健康でいる為には日々の食生活に十分気をつけなければなりません。
さて今回はタイムを使ってmeat balls を作ってみました。添加物の入っていない手作りケチャップとミートボールは、誰もが安心して頂けます。

・材料
Aケチャップ:トマト缶1、ローリエ2枚、コンソメキューブ1個、黒糖大さじ1、玉ねぎ1、ニンニク1片、生姜1片、酢小さじ2、タイム小さじ2、塩胡椒適量
Bミートボール:挽肉(牛豚合挽)350g、卵1、小麦粉大さじ2、塩胡椒適量
Cトッピング:パルメザンチーズ大さじ2、タイム小さじ1

・ケチャップ作り方
1.玉ねぎ、ニンニクをスライスし、オリーブオイルを引いたフライパンでキツネ色になるまで炒める。
2. 1に残りの材料を加え、味が全体に行き渡るまで鍋で10分ほど煮る。
3.粗熱を取り、ローリエを取り出したらミキサーで細かく粉砕する。
・ミートボール作り方
1.ボウルに材料全部を入れ、粘りが出るまでよく捏ね、直径3cmほどの大きさの団子状にする。
2.170度に熱したオーブンで20分ほど加熱する。
3.ケチャップとミートボールを鍋で焦げない様、5分ほど中火で煮込む。
4.皿に3を盛り付け、Cのトッピングをして出来上がり。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…
  2.  防犯特集第2回は、第1回に続き「電話de詐欺」について、その手口の変遷と、最も新しい方法を紹介する。  手口の変化は、犯人グループが警察…
  3. ここに踏み込んでいいのだろうか…と足が止まってしまうほど美しい場所に着いた。市原市島野在住の和紙絵作家、星かづをさん宅の玄関には、宵闇色のタ…
  4. これから開催される市原近郊の『秋祭り』を紹介します。各お祭りは地域毎に様々な特徴があり、とても魅力的です。ぜひ皆さんも気になるお祭りに足を運…
  5. きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの 5年間で30万人以上を動員した大人気ミュージカルがみんなの街にやってくる!…

ピックアップ記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る