こでまりの夢 ~助けていただいた命~

~助けていただいた命~

私には4人の子どもがおりますが、3番目の子どもが妊娠4カ月の頃、切迫早産で大量出血し、緊急入院したことがありました。「明日まで状態が変わらなければ、赤ちゃんはあきらめてもらうことになるかもしれない」と医師に告げられたその夜は、ただただ自分の不甲斐なさとお腹の赤ちゃんへの詫びで、一晩中眠れませんでした。始めはショックのあまり、泣くことしかできなかったのですが、そのうちお腹の赤ちゃんと会話し始めました。朝を迎える頃には、「お母さんも頑張るから、あなたも一緒に頑張ろうね」と、何か吹っ切れたように強く語りかけていました。それから1カ月半ほど入院し、退院することができました。しかし、妊娠9カ月の頃、またしても切迫早産のため2度目の緊急入院。前回の入院の時のように、お腹の赤ちゃんとの深い会話ができ、1カ月早い出産でしたが、無事に長男が誕生しました。今考えると、あの辛く苦しい時期があったお蔭で、お腹の中の赤ちゃんとの絆が出来たように思います。

その長男もすくすくと育ち、その後、次男も生まれ、今では息子たちは二人とも消防士となり、人命救助をする仕事に就きました。あの時、命を助けていただいたことは、このことに繋がっていたのかと思うと、誠に感無量の気持ちです。

中嶋 悦子(なかしま えつこ)
1965年生まれ。宮崎県出身。二男二女の母。大網白里市在住。エンカレッジ・ステーション(株)代表取締役社長。NPO法人民間児童館おおきなかぶ理事長。ありんこ親子保育園園長。保育士。エッセイスト。
連絡先 TEL.0475-53-3509

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  山武市と東金市の境に位置する『成東・東金食虫植物群落』。大正9年(1920年)に日本で初の国天然記念物の1つとして指定され、昨年100年を…
  2.  睦沢町の田園風景のなかに建つ、ギャラリー801。様々な分野の作家が作品を出している常設展と、毎月3週間ほど開催される企画展を行っている。今…
  3. 誰もが親しんだことのある輪投げ。その輪投げにルールや用具を独自に整備して、新しいスポーツとして発展させたのが『公式ワナゲ』だ。千葉市中央区の…
  4.  4月は春の花が美しいですね!私は特にスミレの仲間が大好きです。千葉県では珍しいマキノスミレが咲く山があります。毎年見に行っていると、このス…
  5.  3月20日(土)から4月5日(月)、及び4月17日(土)から5月16日(日)の2期間にかけて、千葉市中央区にある千葉市科学館では『ポップア…
  6. [caption id="attachment_38464" align="alignright" width="350"] 作業小屋兼ギャ…
  7.  3月の山を歩いていると赤いヤブツバキの花が目立ちます。虫のいない時期ですが、野鳥たちが蜜を目当てに次々と訪れています。椿の花は花びらと雄し…
  8. 目(アイ)の形の木製プレート上で、様々な色や形の料理が美味しそうに映えている。各料理のすべてに市原産の農産物が使われた、この『i(あい)プレ…
  9.  毎年11月から翌年4月くらいまでの、いまだ気温が低いうちに、ハーブをたっぷりと刷り込んだベーコンを数回に分けて作りおきしています。真空パッ…
  10.  菜の花ACはスポーツの普及、振興、強化ならびに健康づくり活動の支援事業を目的に昨年10月設立。千葉県を中心として活動している。同時に陸上競…

ピックアップ記事

  1.  山武市と東金市の境に位置する『成東・東金食虫植物群落』。大正9年(1920年)に日本で初の国天然記念物の1つとして指定され、昨年100年を…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る