【体協通信】エンジョイレディースバドミントンday 公益財団法人市原市体育協会

 7月5日(金)、ゼットエー武道場にて「エンジョイレディースバドミントンday」が25ペア、50名の参加で開催された。この大会はバドミントン愛好者はもちろんのこと、始めたばかりの方にも試合を身近に経験し、同時に名前の通り、1日バドミントンを楽しんでほしいという思いが込められている。現在、日本のバドミントン界は世界でもトップクラスであり、3年前のリオオリンピック女子ダブルスでは、タカマツペアが日本初の金メダルを獲得したのは記憶に新しい。その後、人気も高まり、今まさに日本のバドミントンは勢いに乗っているといえる。
 大会は、初級者・教室参加者対象のビギナークラス、初級を卒業し、経験者(中級者)を対象にしたフレッシュクラスの2クラスに分かれ実施。ビギナークラスでは、練習した成果を発揮、身に付けた技に挑戦し、時折笑顔もこぼれ、ペアと力を合わせて楽しんでいる様子であった。フレッシュクラスでは接戦が多く、見ごたえのあるラリーが続いた。
 お昼休憩には恒例イベントの大抽選会を行い、女性に嬉しい家庭用品、タオル等が半数以上の方に当たり、「ティッシュが当たって嬉しい!」という方もいて楽しいひとときとなった。午後からは順位決定試合とオープン試合。フレッシュクラスの決勝戦は最終試合となり、参加者が見ている中、白熱したラリーや力強いスマッシュによって盛り上がる試合となった。
 バドミントンを楽しむ人の裾野が広がり活性化することは嬉しい出来事であり、大会を開催するひとつの目標でもある。どなたでも気軽に参加できる大会として定着させたいので、多くの皆様の参加をお待ちしています。結果は以下のとおり(敬称略、()内は所属)。
◇ビギナークラス 優勝:宮田麻子・江畑幸路(clover)/準優勝:青木絵里・石川敦子/第3位:渡辺咲子・柏崎千賀
◇フレッシュクラス 優勝:髙橋輝子・後藤布佐子(蕾夢)/準優勝:井上綾子・宇佐美玲子(speed/07)/第3位:岡廻律子・金子洋子(clover)、北島朱佳・常泉均美

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」にある『市原市オッサくんのキッチン』が注目を集めている。市民に親しみをもって利用されるようにと…
  2.  広さ約1万5千平方メートルの十枝の森。敷地内には30種・数百本の広葉樹が大きく枝を広げ、例年11月の終わりから12月初旬にかけ見事に色づく…
  3.  自宅庭の落葉を片付けていたら、ゴツイ感のあるクロベンケイガニがじっとしていました。この時期は気温が低く、冬眠状態です。  クロベンケイガ…
  4.  風に揺れだしそうなコスモスの花、鳥が今にも飛んで来そうなチャイニーズホーリーの赤い実。 白地に描かれた植物からは、花びらや葉の手触りまで伝…
  5.  道の駅『みのりの郷東金』『東金マルシェ』で販売されているベジ・スイーツ『東金天門どう』。東金市の歴史文化を研究し生み出された銘菓です。 …
  6. 「寿」の文字をあしらった小袖、漁師の晴れ着と言われる「万祝(まいわい)」。県立中央博物館 大多喜城分館では、今年度の企画展として「福を呼ぶ小…
  7. 「失敗をしたと思うときはいつだって、それがあなたにとっての利益になる。素晴らしいことを成し遂げたという思いしかないというのなら、あなたはお…
  8.  昨年秋の相次ぐ台風と豪雨災害。何度も被災し一部区間が不通だった小湊鐵道が、3カ月間に及ぶ復旧作業によって、全線開通を果たしてから半年後の夏…

ピックアップ記事

  1.  料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」にある『市原市オッサくんのキッチン』が注目を集めている。市民に親しみをもって利用されるようにと…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る