STOP! 犯罪  新型コロナ便乗詐欺 新しい手口に注意!

新型コロナ感染防止対策が長引くなか、新しい詐欺の手口が確認されています。あらためて注意し、被害を未然に防止しましょう。

◇予兆電話、自宅訪問

犯人が個人情報を聞き出そうとして使われる手口。不安を煽る内容だったり、お金の話をします。
1.親族を名乗り「銀行の封鎖が始まる。お金を下ろして家に置いたほうがいい」「風邪をひいた。扁桃腺が腫れているけどコロナじゃなかった」
2.役所職員を名乗り「コロナのことで調べている」
3.宅配業者を名乗り「消毒作業で伝票が読めなくなった」
4.下水道業者を名乗り「下水道にコロナが付いているので消毒する」
5.病院関係者を名乗り「息子さんがコロナで入院したので連絡した」
6.助成金補助サポートセンターを名乗り、「新しい制度が出来た」
7.自宅に直接訪問して「助成金が出るので、その手続きをお手伝いします」

◇インターネット

インターネット上では、さまざまな情報があふれかえり、その中には一定数のデマ情報が流れています。なかには、SNSやメールなどを介して偽サイトに誘導され、個人情報や口座番号、ID・パスワードなどが窃取される被害が予想されます。

◇対策について

1.お金に関連する話は詐欺。少しでも不審に感じたら警察への連絡、公的機関や公式サイトで情報の確認を。
2.メールなどで送られてきたURLは、不用意にクリックしない。
3.近隣住民や親族、知人などと情報を共有し、地域一帯となって犯罪を未然に防止。
 不審な電話を受けた場合は、市原警察署へ通報をお願いします。
・市原警察署 生活安全課
TEL.0436・41・0110

◇今月の移動交番

専用の移動交番車が市内各地を巡回しています。1日2カ所、基本は平日の午前と午後で、時間は各1時間から1時間半です。
・16(火)ユニモちはら台、辰巳公民館
・17(水)姉崎保健福祉センター、メガ・ドンキホーテUNY市原店
・18(木)小湊鐵道海士有木駅、三和コミュニティセンター
・19(金)イトーヨーカドー姉崎店、千種コミュニティセンター
・22(月)姉崎公民館、道の駅あずの里いちはら
・23(火)アリオ市原、菊間コミュニティセンター
・24(水)小湊鐵道里見駅、加茂公民館
・25(木)五井公民館、ジョイフル本田市原店
・26(金)有秋公民館、泉台コミュニティホール
・29(月)南総公民館、小湊鐵道上総牛久駅
・30(火)辰巳公民館、ちはら台コミュニティセンター
※事件・事故等の発生や気象条件等により変更になる場合があります
・市原警察署 地域課
TEL.0436・41・0110

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  いつもの房総丘陵の奥で、シイ属の朽木に五百円玉くらいの変わったキノコの幼菌を発見!一カ月ほど経つと表皮が破れ、中からタールのようなテラテラ…
  2.  およそ20年もの間、秋から冬の気温の低い時期にかけて、毎年一年分の手作りベーコンを作ってきました。肉の表面に塩、胡椒、ハーブ類を擦り付け、…
  3.  8月28日(日)まで、千葉市中央区にある千葉市科学館では『科学捜査展season3~真実の相棒~』が開催されている。ミステリーは、小説やド…
  4.  5月24日(火)、五井公民館で『房総太巻き寿司教室』が開催された。主催は市原市ボランティア連絡協議会(以下V連協・鈴木幹夫会長)のFF部。…
  5.  周囲に迷惑をかけず人生を終わらすための『終活』。身の回りの品や資産の整理などの準備を行い、人生のセカンドステージをより良く過ごすためにライ…
  6.  人間誰しも間違いや失敗は起こします。子どもなら尚更です。子どもが間違いや失敗した後に、周りの大人がどのような対応をするかで、その子の考え方…
  7.  茂原市在住・黛葉(まゆずみよう)さんが初めて本を出版しました。飼っていた2匹の猫、マミ&モモのエピソードを抜粋した体験記と、モモのファンタ…
  8.  初夏になると近所にある水路の斜面一画に、藤の花のような紫のグラデーションがきれいな、ナヨクサフジの花が咲き誇ります。  ナヨクサフジは、…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  8月28日(日)まで、千葉市中央区にある千葉市科学館では『科学捜査展season3~真実の相棒~』が開催されている。ミステリーは、小説やド…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る