STOP! 犯罪  新型コロナ便乗詐欺 新しい手口に注意!

新型コロナ感染防止対策が長引くなか、新しい詐欺の手口が確認されています。あらためて注意し、被害を未然に防止しましょう。

◇予兆電話、自宅訪問

犯人が個人情報を聞き出そうとして使われる手口。不安を煽る内容だったり、お金の話をします。
1.親族を名乗り「銀行の封鎖が始まる。お金を下ろして家に置いたほうがいい」「風邪をひいた。扁桃腺が腫れているけどコロナじゃなかった」
2.役所職員を名乗り「コロナのことで調べている」
3.宅配業者を名乗り「消毒作業で伝票が読めなくなった」
4.下水道業者を名乗り「下水道にコロナが付いているので消毒する」
5.病院関係者を名乗り「息子さんがコロナで入院したので連絡した」
6.助成金補助サポートセンターを名乗り、「新しい制度が出来た」
7.自宅に直接訪問して「助成金が出るので、その手続きをお手伝いします」

◇インターネット

インターネット上では、さまざまな情報があふれかえり、その中には一定数のデマ情報が流れています。なかには、SNSやメールなどを介して偽サイトに誘導され、個人情報や口座番号、ID・パスワードなどが窃取される被害が予想されます。

◇対策について

1.お金に関連する話は詐欺。少しでも不審に感じたら警察への連絡、公的機関や公式サイトで情報の確認を。
2.メールなどで送られてきたURLは、不用意にクリックしない。
3.近隣住民や親族、知人などと情報を共有し、地域一帯となって犯罪を未然に防止。
 不審な電話を受けた場合は、市原警察署へ通報をお願いします。
・市原警察署 生活安全課
TEL.0436・41・0110

◇今月の移動交番

専用の移動交番車が市内各地を巡回しています。1日2カ所、基本は平日の午前と午後で、時間は各1時間から1時間半です。
・16(火)ユニモちはら台、辰巳公民館
・17(水)姉崎保健福祉センター、メガ・ドンキホーテUNY市原店
・18(木)小湊鐵道海士有木駅、三和コミュニティセンター
・19(金)イトーヨーカドー姉崎店、千種コミュニティセンター
・22(月)姉崎公民館、道の駅あずの里いちはら
・23(火)アリオ市原、菊間コミュニティセンター
・24(水)小湊鐵道里見駅、加茂公民館
・25(木)五井公民館、ジョイフル本田市原店
・26(金)有秋公民館、泉台コミュニティホール
・29(月)南総公民館、小湊鐵道上総牛久駅
・30(火)辰巳公民館、ちはら台コミュニティセンター
※事件・事故等の発生や気象条件等により変更になる場合があります
・市原警察署 地域課
TEL.0436・41・0110

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  年数回、様々な分野の講師が招かれる、袖ケ浦市教育委員会主催『市民三学大学講座』。今年2月には、第38期第4回が生涯学習推進大会の記念講演会…
  2.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…
  3.  トンボはどんな色?と尋ねると、「アカトンボ」などに歌われるような赤、オニヤンマのような黒と黄色の縞模様、シオカラトンボの粉を帯びた灰青色、…
  4.  私は水には何よりもこだわりを持っています。東日本大震災以前は、十数本の大きな水の容器を車に積み込み、実家のある福島まで月に一度、山の奥深く…
  5.  子育てのことわざで、「大きいやかんは沸きが遅い」というものがあります。小さいやかんでは、すぐにお湯が沸きますが、実は大した量ではありません…
  6.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  7.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  8.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  9.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…

ピックアップ記事

  1.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る