STOP! 犯罪  新型コロナ便乗詐欺 新しい手口に注意!

新型コロナ感染防止対策が長引くなか、新しい詐欺の手口が確認されています。あらためて注意し、被害を未然に防止しましょう。

◇予兆電話、自宅訪問

犯人が個人情報を聞き出そうとして使われる手口。不安を煽る内容だったり、お金の話をします。
1.親族を名乗り「銀行の封鎖が始まる。お金を下ろして家に置いたほうがいい」「風邪をひいた。扁桃腺が腫れているけどコロナじゃなかった」
2.役所職員を名乗り「コロナのことで調べている」
3.宅配業者を名乗り「消毒作業で伝票が読めなくなった」
4.下水道業者を名乗り「下水道にコロナが付いているので消毒する」
5.病院関係者を名乗り「息子さんがコロナで入院したので連絡した」
6.助成金補助サポートセンターを名乗り、「新しい制度が出来た」
7.自宅に直接訪問して「助成金が出るので、その手続きをお手伝いします」

◇インターネット

インターネット上では、さまざまな情報があふれかえり、その中には一定数のデマ情報が流れています。なかには、SNSやメールなどを介して偽サイトに誘導され、個人情報や口座番号、ID・パスワードなどが窃取される被害が予想されます。

◇対策について

1.お金に関連する話は詐欺。少しでも不審に感じたら警察への連絡、公的機関や公式サイトで情報の確認を。
2.メールなどで送られてきたURLは、不用意にクリックしない。
3.近隣住民や親族、知人などと情報を共有し、地域一帯となって犯罪を未然に防止。
 不審な電話を受けた場合は、市原警察署へ通報をお願いします。
・市原警察署 生活安全課
TEL.0436・41・0110

◇今月の移動交番

専用の移動交番車が市内各地を巡回しています。1日2カ所、基本は平日の午前と午後で、時間は各1時間から1時間半です。
・16(火)ユニモちはら台、辰巳公民館
・17(水)姉崎保健福祉センター、メガ・ドンキホーテUNY市原店
・18(木)小湊鐵道海士有木駅、三和コミュニティセンター
・19(金)イトーヨーカドー姉崎店、千種コミュニティセンター
・22(月)姉崎公民館、道の駅あずの里いちはら
・23(火)アリオ市原、菊間コミュニティセンター
・24(水)小湊鐵道里見駅、加茂公民館
・25(木)五井公民館、ジョイフル本田市原店
・26(金)有秋公民館、泉台コミュニティホール
・29(月)南総公民館、小湊鐵道上総牛久駅
・30(火)辰巳公民館、ちはら台コミュニティセンター
※事件・事故等の発生や気象条件等により変更になる場合があります
・市原警察署 地域課
TEL.0436・41・0110

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】教室の講師と子どもたち  JR浜野駅前と五井駅前でダンススタジオを経営する堀切徳彦さんは、ダンス仲間にはNALUの…
  2.  市原市不入の市原湖畔美術館にて、企画展『レイクサイドスペシフィック!─夏休みの美術館観察』が7月20日(土)に開幕する。同館は1995年竣…
  3. 【写真】長沼結子さん(中央)と信啓さん(右) 『ちょうなん西小カフェ』は、長生郡長南町の100年以上続いた小学校の廃校をリ…
  4.  沢沿いを歩いていたら、枯れ木にイヌセンボンタケがびっしりと出ていました。傘の大きさは1センチほどの小さなキノコです。イヌと名の付くものは人…
  5. 『道の駅グリーンファーム館山』は、館山市が掲げる地域振興策『食のまちづくり』の拠点施設として今年2月にオープン。温暖な気候と豊かな自然に恵…
  6.  睦沢町在住の風景写真家・清野彰さん写真展『自然の彩り&アートの世界』が、7月16日(火)~31日(水)、つるまい美術館(市原市鶴舞)にて開…
  7.  子育て中の悩みは尽きないものですが、漠然と考えている悩みでも、種類別にしてみると頭の整理ができて、少し楽になるかもしれません。まずは、悩み…
  8.  市原を中心とした房総の地域歴史を調査・探求している房総古代道研究会は、令和6年4月、会誌『房総古代道研究(七)』(A4版82ページ)を発刊…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】教室の講師と子どもたち  JR浜野駅前と五井駅前でダンススタジオを経営する堀切徳彦さんは、ダンス仲間にはNALUの…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る