いざという時に!

いざという時に!

 5月24日(金)、五井楽学塾『地震が起きたら』(五井公民館主催事業)が開催され102名が参加した。地域防災インストラクターの坂内美佐子さんが、まずは過去の災害に学ぶと題し、映像を使って地球の内部、災害の種類、東日本大震災での千葉県の被害状況等を話し始めた。
 途中、五井周辺付近の過去の地盤を知るために明治時代の地図と現在を比べ、居住地の揺れやすさ、土砂災害、浸水の危険性等や東京湾北部地区に地震が起きた想定で、身近に起こりうるであろう出来事の話が続いた。
 休憩後、災害時準備や対策についての話が進んだ。非常用袋は、自分が必要な最低限なものを各自で用意しておき、例えば枕元に置いてある場合は飛ばないように固定する。また、外出する際も何かあった場合に備え、水などを日頃から持ち歩くことを心がけることが大切だという。
 動画映像では、地震対策をしていないオフィスの様子や自宅寝室で洋服ダンスなどが倒れこんでくる様子が流れ、見ていた参加者からは驚きの声があがった。対策として、家具の固定、ガラスの飛散防止等や家族で防災時の連絡方法や避難場所の確認などをすること。また、災害用伝言ダイヤルは、そこに家族が171(イナイ)と覚えておくと良いという。
 地震が起きた場合、それに付随していろんなことが起きる。まずは『わが身、わが命は自分で守る』こと。不意の災害に普段から備えることが大事だと教わった。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『市原にハワイの風を』をキャッチフレーズに活動する市原ハワイアンフラ協会は、フラダンスを通して市民との交流と市原市の活性化を図ることを目的…
  2.  小湊鐵道上総久保駅には、訪れた人を魅了する見事な大銀杏が聳え立っています(銀杏の木って市原市の木に指定されているんですよ)。  のどかな…
  3.  皆さんはラクロス(Lacross)というスポーツをご存じですか? カナダの国技と言われ、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いてゴ…
  4. 【写真】アデレードのローズ トライアル ガーデンにて  今秋、オーストラリアで開催された世界バラ会連合の『第19回世界大会…
  5. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…
  6.  茂原市の小学生男子ソフトボールチーム『茂原SBC』は4月、茨城県で開催された第32回関東小学生男・女選抜ソフトボール大会で初優勝を飾った。…
  7.  10月25日(火)、東金市家徳公民館にて第2回『通いの場 元気ステーションまさき』が開催された。主催の『正気地区介護予防・生活支援サービス…
  8.  再び小屋作りに夢中になっています。前回は物置小屋作りで、今回、最初のうちはゲストハウスを作る予定でしたが、いつの間にやらその意識が薄れてし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る