みんなで子育て

みんなで子育て
「私の楽しい子育てのきっかけ」
細谷聖子

 また今年も市原市にてNobody,sPerfectProgram(略してNP)を開催できる事になりました。今年は10月22日から12月4日まで開催の予定です。このNPは0歳から就学前の子供をもつ親を対象に行います。これは、参加者がそれぞれ感じている子育てや家庭、日常での悩みや関心のあることをグループ内で出し合い、話し合いながら必要に応じて、テキスト、またはNPファシリテーターに手伝ってもらいながら、自分にあった子育ての方法を学ぶプログラムです。
 形態は、10人前後のグループで、1回2時間、週1回で6~10回連続で行うことを基本にしますが、NPの間は、子どもは別室託児となります。このNPファシリテーターとは、プログラムを準備・企画・実施をし、研修を受け、認定された人をそう呼びます。前回参加した親からは「目からうろこだった」「子育ての考え方が変わった」「自分の事が好きになれた」「パートナーとの関係がより良くなった」との声が出ています。
 私もNPに参加し、子育てだけではなく自分の生き方の考えが一転しました。子供が生まれてから、自分の環境ががらりと変わり、これでいいのかと自問しつつも、その答えを出す時間はありませんでした。しかし、NPに参加した事により考えるきっかけ、答えを出すきっかけができました。そして、何より子育ては自分ひとりで背負い込む事ではないという事に気がつきました。
 子育ては本当に大変です。でも、考え方ひとつで楽しいものになる!と言う感覚を同じく子育てをしている方に感じてもらいたいと言う思いで開催します。今回のNPでは、昨年NPに参加してくださったママさん達も託児スタッフとして協力してくれます。また、私の思いに賛同してくださり、ファシリテーターの資格を取ってくださったNさん、この場をお借りして感謝申し上げたいと思います。このNPの案内チラシは各所に配布されていますし、詳しくは市原子育て応援団のブログでも紹介しておりますので、ぜひご覧下さい。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  2. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  3.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  4.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  5.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  6.  小湊鐵道光風台駅から、西方に歩いて15分程にある鶴峯八幡宮。鎌倉時代・建治3年(1277)に本宮大分県の宇佐八幡宮より御分霊を戴き、お祀り…
  7.  昨年も、『こでまりの夢』をお読みいただきありがとうございました。昨年は17年間のコラムをまとめ、出版することが出来ました。これもひとえに、…
  8. 【写真】千葉県調理師体会・第32回料理コンクール「千葉県栄養士会長賞」受賞作  料理教室『ヘルシークッキング』を平成15年…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …

スタッフブログ

ページ上部へ戻る