パティシエへの第一歩?失敗なしのマドレーヌ作り

 1月26日(日)、国分寺公民館主催で『小さなパティシエ おしゃれな贈り物』が開催された。集まった子ども達は小1から中3まで20名。作製するお菓子はショコラマドレーヌとショコラムース。
 講師はパティシエの魚路真久さん、「幅広い年齢が集まったので初心者でも失敗しないお菓子を選択した。各テーブル、年齢がばらばらなので協力して作りましょう」との声でスタート。
pa02 ショコラマドレーヌの作り方は以下。まず小麦粉160g、砂糖200g、ココア40g、バター200g、ベーキングパウダー4gを量っておく。次に、小麦粉とココア、ベーキングパウダーを一緒にふるいにかける。そこへ砂糖と卵3個を加えて混ぜ合わせる。最後に溶かしておいたバターを流し込んで混ぜ、焼き型へ。160度のオーブンで20~25分焼いて完成。
 小学校中学年の女の子達4名と同じテーブルになった小6のお姉さんは、初めこそ最年長という役に戸惑いを見せていたが、「あと小麦粉10gいるよ」など年下の子の可愛い声を受け、次第に「混ぜている間にボウルを洗ってね」、「チョコレートを絞りで入れるのは交代だよ」など的確な指示を出せるように。部屋に満ちる甘い匂いに、各テーブルからは感嘆の声。魚路さんも、「これを機にもっとお菓子作りに興味を持ってもらいたい」と満足そうだった。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  袖ケ浦公園には現在およそ80匹の『地域猫』がいる。どのような猫たちをこう呼ぶのか。千葉県が作成した『地域ねこ活動に関するガイドライン』に…
  2. 「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」と言われ、現在も全国で多くの被害が報告されている特殊詐欺事件。千葉県警では、これらの詐欺がまず電話でコンタ…
  3.  市原特産といえば、今が旬の梨。養老川沿いの栄養豊かな土地で大事に育てられた「いちはら梨」は、大きくて歯ごたえの良いのが特徴です。これから…
  4.  6月16日、市原市少年相撲教室が開催され、豪栄道関、妙義龍関、佐田の海関はじめ境川部屋の力士たちが会場のゼットエー武道場を訪れた。朝稽古…

ピックアップ記事

  1.  袖ケ浦公園には現在およそ80匹の『地域猫』がいる。どのような猫たちをこう呼ぶのか。千葉県が作成した『地域ねこ活動に関するガイドライン』に…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 国際交流・市原市オリンピック準備委員会 月2回 姉崎地区(海外と交信あり) 外国人と定期的に交流したい、その準備のために英語…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る