いちはら珍百景? 玄関を入るとクライミングウォールがある家

 高滝湖畔に建つ、ウッドデッキが広く洒落た外観の新築戸建て。この家には『第二の人生』を謳歌しようと退職を機に、秋田さん夫妻が千葉市の自宅を行ったり来たりして週の半分を過ごしている。
 いちはらアート×ミックス取材の合間に「寒いので中でお茶でもどうぞ」と夫妻に声をかけていただき、お言葉に甘え玄関を開けると…、3階屋根裏部屋までの吹き抜け部分に、およそ7メートルの高さのクライミングウォールが!
 これはフリークライミング歴10年のご主人、信也さんが「好きが高じて」造ったもので、時々遊びに来るお孫さんたちも一緒に楽しんでいるとか。還暦を過ぎたとは思えないエネルギッシュに行動する信也さん、実は定年まで大学のスポーツ健康科学部の教員をしていたそう。今夏、アメリカで開催されるサッカーのベテランズカップに日本人選手として出場が決まっているという、現役のサッカー選手でもある。 
 敷地内の倉庫には海・川用の10艘のカヌーやカヤックが納められており、うち3艘は自作と聞き、再びビックリ。奥様の「やりたいこと多すぎ」の言葉に「そのために一生懸命働いてきたんだ~」と信也さん。これからも市原で人生をエンジョイしてほしい。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】いちはらフィールドマップ巡り・市原にて  市原市姉崎在住の石黒修一さん(76)は、『地域を知り・守り・愛する』とい…
  2.  近年、湾岸沿いの工場夜景が注目され、ナイトクルーズが運航されるほどになっていますが、多くの石油・化学工場が林立する市原市の五井・姉崎海岸付…
  3. 【写真】ダリア花(茂原市立美術館蔵)  2月14日(水)~3月24日(日)、茂原市立美術館で、千葉県誕生150周年記念事業…
  4.  今回は、自分の好きなベストスリーに入る監督を取り上げます。読者の方々には、作品は知っているけれど、監督には馴染みがない、という方もいらっし…
  5.  今回と次回で、未来の話をしたいと思います。今世紀の中頃までに世界の人口は100億人を超えると言われています。気候変動により農作物の生産がま…
  6. 【写真】人々に語りかける中村医師 写真提供:PMS(平和医療団・日本)  昨年11月25日、ちはら台コミュニティセンター(…
  7. 「丈部大麻呂」は上総国市原郡の郡司の子息であり、奈良東大寺の瑠舎那大仏(るしゃなだいぶつ)の表面をメッキするに必要な金の産出に成功し、無位…
  8.  4月30日(火)まで、八千代市大和田にある京成バラ園バックヤードにて『オズの国のストロベリーハント』のイベントが開催される(雨天決行)。『…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】いちはらフィールドマップ巡り・市原にて  市原市姉崎在住の石黒修一さん(76)は、『地域を知り・守り・愛する』とい…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る