サッカー市民球団 VONDS ICHIHARA 選手紹介

坂本和哉(DF)
背番号17

「熊本県出身。カライモ(サツマイモ)が有名な田舎町です(笑)。3歳の時に保育園の先生と友達に誘われてサッカーを始め、毎日、友達とサッカーして遊んでました。そして、ファジアーノ岡山ネクストでプレーをしたのち、現在、市内の永野病院で総務の仕事をしながらボンズでサッカーをしています。趣味は料理。食べるのも作るのも大好き。カレーライスにはこだわりがあります(笑)。市内でよく行く店は、ログチャチャ。ボンズに入団後、チームメイトや知人に紹介されて行くようになりました。オススメはカツカレーと日替わりランチ!日頃の健康管理としては、食事のとり方に気をつけたり、毎日ゆっくり入浴するようにしています。目標はJFL昇格、Jリーグ参入です!昇格するためには、まだまだ厳しい戦いが続きます。是非、スタジアムでの応援をよろしくお願いします」

小川英昭(MF)
背番号18

「出身は東京都。生まれ育ったのは、もんじゃ焼きで有名な月島。小さい頃から色々なスポーツをして遊んでいました。サッカーは兄がやっていたのがきっかけで7歳から始めました。明海大学サッカー部に所属して、ボンズに所属後、今は市内の永野病院で、医療情報を。パソコンと戦う日々です(笑)。家族構成は母と姉、兄です。趣味はサーフィン。中学生の時に親戚に連れていってもらったのがきっかけ。最初は怖かったけど、波に乗るのは快感です!もっぱら千葉の海で楽しんでます。市原のお気に入りスポットは、ぞうの国。象のショーがすごく面白い。今はペット禁止の家だけど犬を飼いたいですね!自主トレはジムで器具を使ったトレーニングや、体幹トレーニングを。健康管理は、ケガをしないために風呂上がりのストレッチを欠かさずやっています。目標はJ3昇格。市原のために共に戦いましょう!!」

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…
  2.  防犯特集第2回は、第1回に続き「電話de詐欺」について、その手口の変遷と、最も新しい方法を紹介する。  手口の変化は、犯人グループが警察…
  3. ここに踏み込んでいいのだろうか…と足が止まってしまうほど美しい場所に着いた。市原市島野在住の和紙絵作家、星かづをさん宅の玄関には、宵闇色のタ…
  4. これから開催される市原近郊の『秋祭り』を紹介します。各お祭りは地域毎に様々な特徴があり、とても魅力的です。ぜひ皆さんも気になるお祭りに足を運…
  5. きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの 5年間で30万人以上を動員した大人気ミュージカルがみんなの街にやってくる!…

ピックアップ記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る