内田未来楽校へ遊びに来てね

 市原市で唯一の木造校舎を復活させ地域興しの場として活用している地元の有志『報徳の会』の皆さんが、11月15日(土)、『おもしろ展示会 未来楽校四人展』を開催した。同時に、アート×ミックス会期中にオープンしたカフェ、おもてなしコーナーも開いた。会場には、会員や家族の皆さんの写真や絵画作品の他、オリジナルTシャツや盆栽、季節の草花をあしらった竹細工等も展示された。また、カフェでは、パンや焼き菓子、陶器や手芸品も並び、コーヒーを飲みながら談笑する人たちの姿が見られた。
 次回は12月20日に『おもしろ展示会』を開催。1月も開催予定。今後、イベント開催定着を目指し、定期的に第3土曜日に開催していきたいとのこと。12月13日(土)は9時から正午までドングリ工作と餅つきを行う。同会の小出和茂さんは「自分たちの力で前に進んでいきたい。1月はアート×ミックスでボランティア活動をしてくれた人たちを撮った写真展を開きたい」と話した。

問合せ 小出さん
TEL 090・2661・5567

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 宝林寺住職 千葉公慈さん  2月3日(日)、市原市立南総公民館で行われた『生き活き大学公開講座』。講師の駒沢女子大学の教授で、市内宝林寺の…
  2.  異常気象や地震などで、全国各地に災害が発生している近年。特に2011年3月11日によってもたらされた東日本大震災は、未だに鮮明に記憶して…
  3. 市原市ラグビーフットボール協会  市原市ラグビーフットボール協会は、昭和41年に設立、今年で54年目を迎えます。当協会の歴史は、日本経済…
  4.  毎月第4月曜日に五井公民館でふれあい子育てサロン『子育て会1・2・3(ワンツースリー)』が開催されている。未就学前の乳幼児と親たちを対象…

ピックアップ記事

  1. 宝林寺住職 千葉公慈さん  2月3日(日)、市原市立南総公民館で行われた『生き活き大学公開講座』。講師の駒沢女子大学の教授で、市内宝林寺の…
  2.  異常気象や地震などで、全国各地に災害が発生している近年。特に2011年3月11日によってもたらされた東日本大震災は、未だに鮮明に記憶して…

イベント情報まとめ

スタッフブログ

ページ上部へ戻る