道のオアシス 里見駅

 毎月第1・3土日曜日に、県道81号線に面した小湊鉄道里見駅前で開催している、喜動房倶楽部の皆さんによる駅喫茶と産直。楽しみに立ち寄る人が多い人気スポットとなっている。
 11月中旬、訪れた里見駅は少し早めの紅葉見物や養老渓谷温泉に向かう途中の人たち、採れたて新鮮地場野菜や手作り漬け物などを目当てに買い物に来た人たちで賑わっていた。
「スーパーで売っていない野菜が売っていたり、値段も安いし鮮度も良いから買いに来る」という人もいれば、「ここで作って販売している焼き芋やケーキ、弁当が美味しくて、つい来てしまう」という人も。市外からサイクルトレイン利用で来た人は「こっち方面に走る時は必ず、ここに寄る」と話し、県北部から走り続けてきた人は「今日は140キロぐらい一気に走った。いつもここでひと休みする」と、温かいコーヒーを飲みながら笑顔で話す。また、近所から集まったという女性たちもお喋りに興じていた。
 今の時期、煮ると旨味が増し、おでんにピッタリの聖護院大根や白菜の漬け物などがオススメだとか。これから南市原の紅葉も見頃になる。是非、オアシス的存在の里見駅で、ひと休みして和んでみては。
 11月は29日・30日も開催。そして、12月の開催は6日・7日のみなので、お間違えなく!

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…
  2. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  3. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  4.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  5.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  6.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  7.  小湊鐵道光風台駅から、西方に歩いて15分程にある鶴峯八幡宮。鎌倉時代・建治3年(1277)に本宮大分県の宇佐八幡宮より御分霊を戴き、お祀り…
  8.  昨年も、『こでまりの夢』をお読みいただきありがとうございました。昨年は17年間のコラムをまとめ、出版することが出来ました。これもひとえに、…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る