魔法の種からできた料理

 市原市で活動するガールスカウト千葉県65団の子どもたちが大豆料理に挑戦した。幼稚園児から小学3年生までのスカウトたちは、昨年6月にハイキングで見つけた「魔法の種」をまき、草取りや観察をして育てた。「作物を抜いたら根がいっぱい生えていた」、「サヤから豆がぽろぽろ落ちた」と収穫したのは枝豆と大豆。今年3月、体験入団の親子、高学年スカウトや大人のリーダーらも参加し、総勢29人が有秋公民館で雛祭りを兼ねた収穫祭を開いた。
 まず、『大豆先生』に扮した栄養士のリーダーから「大豆はお肉やお魚と同じたんぱく質」と栄養について学んだ。料理に必要な豆乳作りは大豆200gを水800㏄に一昼夜つけたものをミキサーで砕き、10分煮るところから。リーダーが布で濾して豆乳をしぼり、残ったおからを見せると子どもたちは好奇心いっぱいの表情でのぞき込んだ。
 調理をはじめると高学年スカウトは1、2年生に「小さい子にもやらせてあげて」と声をかけたり、野菜の切り方のお手本を見せたりと積極的にお手伝い。クッキー作りが楽しくて飛び跳ねる園児やオーブンのタイマーを待ちどうしそうにカウントする1年生もいて調理室はにぎやか。途中から高校3年生のスカウトも加わり、約2時間で豆腐、豆腐パン、チリコンカン、豆乳スープ、おからを使ったサラダ、ナゲットやクッキーの7種を仕上げた。
 団委員長の越智邦代さんは「体験による学びを重視している。世界中に仲間を作って」と語った。

問合せ 越智さん
TEL 0436・66・2928

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『市原にハワイの風を』をキャッチフレーズに活動する市原ハワイアンフラ協会は、フラダンスを通して市民との交流と市原市の活性化を図ることを目的…
  2.  小湊鐵道上総久保駅には、訪れた人を魅了する見事な大銀杏が聳え立っています(銀杏の木って市原市の木に指定されているんですよ)。  のどかな…
  3.  皆さんはラクロス(Lacross)というスポーツをご存じですか? カナダの国技と言われ、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いてゴ…
  4. 【写真】アデレードのローズ トライアル ガーデンにて  今秋、オーストラリアで開催された世界バラ会連合の『第19回世界大会…
  5. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…
  6.  茂原市の小学生男子ソフトボールチーム『茂原SBC』は4月、茨城県で開催された第32回関東小学生男・女選抜ソフトボール大会で初優勝を飾った。…
  7.  10月25日(火)、東金市家徳公民館にて第2回『通いの場 元気ステーションまさき』が開催された。主催の『正気地区介護予防・生活支援サービス…
  8.  再び小屋作りに夢中になっています。前回は物置小屋作りで、今回、最初のうちはゲストハウスを作る予定でしたが、いつの間にやらその意識が薄れてし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る