便利なインターネットを学ぶ

 日常生活で、情報を手軽に調べられるインターネット。家族がやっていても自分はほとんど触らない、というパソコン初心者向けに、5月下旬、『初めてのインターネット』講座が三和コミュニティセンターで開催された。定員10名に多数の応募があったという人気講座は、全2回。ノートパソコンを持参し、ソフトの立ち上げや検索の仕方、便利な使い方などを習った。
 講師は市内ほかでパソコン教室等の事業を行っている久保田桂子さん。取材した初回は、インターネット回線をつなげるプロバイダや、タブレットとパソコンの違いなど、基本説明からスタート。実際に自分たちのパソコンで回線をつなげるため、ルータへのコード入力もひとつひとつ順を追って作業した。インターネットソフトを立ち上げると、トップページの画面説明、リンクされているページはマウスポインタの形が違うなど、久保田さんの丁寧な解説に、参加者はメモを取りつつ、真剣にマウスを動かした。
 休憩をはさみ、次は検索の練習へ。アドレスを打ち込んでページを表示させたり、検索サイトで植物園の名前を入力して探すなど、何度かチャレンジ。「ホームページもメールもアドレスがありますね。httpが最初についているのがホームページ。対して、アドレスの中に@が入っているのが、メールです。これを覚えておくと、ホームページアドレス欄に入力するものを間違えることはありません」と久保田さんがアドバイス。検索結果でいろいろなページの紹介が並ぶと、「上部にあるのは『広告』。その下に施設のホームページや、他のサイトなどが出ますので、欲しい情報に合わせてクリックしましょう」と説明。
 2回目の講座ではさらに便利な路線検索、お気に入りに追加などを行った。参加者は「ちゃんと基本を学べて良かった」「検索の仕方が分かって安心した。今度はインターネットで買い物などをしてみたい」と嬉しそうだった。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】『音楽堂in市原《私の十八番》ガラコンサート』にて。ヴァィオリン・川井郁子さん、ピアノ・熊本マリさん  市原市市制…
  2. ホソミオツネントンボ(越冬中)  日本では200種ほどのトンボが生息しているとされています。主に、春から秋に観察でき、身近…
  3. 【写真】いちはらフィールドマップ巡り・市原にて  市原市姉崎在住の石黒修一さん(76)は、『地域を知り・守り・愛する』とい…
  4.  近年、湾岸沿いの工場夜景が注目され、ナイトクルーズが運航されるほどになっていますが、多くの石油・化学工場が林立する市原市の五井・姉崎海岸付…
  5. 【写真】ダリア花(茂原市立美術館蔵)  2月14日(水)~3月24日(日)、茂原市立美術館で、千葉県誕生150周年記念事業…
  6.  今回は、自分の好きなベストスリーに入る監督を取り上げます。読者の方々には、作品は知っているけれど、監督には馴染みがない、という方もいらっし…
  7.  今回と次回で、未来の話をしたいと思います。今世紀の中頃までに世界の人口は100億人を超えると言われています。気候変動により農作物の生産がま…
  8. 【写真】人々に語りかける中村医師 写真提供:PMS(平和医療団・日本)  昨年11月25日、ちはら台コミュニティセンター(…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】『音楽堂in市原《私の十八番》ガラコンサート』にて。ヴァィオリン・川井郁子さん、ピアノ・熊本マリさん  市原市市制…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る