体協通信 設立50周年を迎える弓道協会

市原市弓道協会会長 藤平晃

 市原市弓道協会は設立50周年を迎えます! 弓道協会は体育協会設立時に弓道部としてスタートし、4年後に弓道協会を設立しました。よって、再来年50周年を迎えます。市原市体育協会のご指導・ご支援に感謝申しあげます。
 設立当初は私設道場である白鳥弓道場を中心に活動していましたが、その後企業での弓道が盛んになりました。弓道大会も白鳥道場で行っていましたが、その後、企業の弓道場(DIC・三井化学・出光興産の四道場)も使わせて頂き、一月毎に持ち回りで実施してきました。平成元年に市原市中央武道館(現名称・ゼットエー武道場)が落成し、この年からは中央武道館弓道場を活動の中心に移しました。昭和60年には60名の会員でしたが現在は180人を超える協会になりました。
 弓道協会では設立50周年記念行事を平成29年度の計画に盛り込み実施します。弓道協会の年間行事は、大会、講習会、土曜日の合同講習練習会、そして教育委員会主催の弓道教室への講師派遣です。弓道大会は、4月・春季弓道大会、5月・市原市弓道選手権大会、6月・二十射弓道大会、市民体育大会(弓道競技・一般の部、高校生の部)、8月・暑中弓道大会、9月・県体選手壮行弓道大会、10月・秋季弓道大会、11月・色彩的弓道大会、12月・納射会、1月・射初会、2月・寒中弓道大会、3月・観梅弓道大会となっています。
 弓道協会入会の条件は市原市に在住・在勤・在学生となっています。弓道に興味のある方は、是非一度「ゼットエー武道場弓道場」にお立ち寄りください。入会を会員一同心よりお待ち申しあげます。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】大人のサポートでよりダイナミックな動きが楽しめるファンクショントンネル  更級に『いちはら子ども未来館・通称we(…
  2. 【写真】「川面に映える」Ⓒ市原光恵  6月6日から11日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される…
  3.  5月26日(日)、市原市市民会館の大ホールで『第17回 シニアアンサンブル全国大会 創立25周年記念』が開催される。主催はNPO法人全日本…
  4.  初夏のこの時期、夕暮れから夜にかけて「ホッホウ、ホッホウ」と繰り返す声を耳にすることがある。アオバズクの鳴き声だ。木の樹洞を巣にするので、…
  5.  移住者の視点で、いすみ市と周辺の魅力的な場所をまとめたガイドブック『田舎歩き方・ 暮らし方♯1 千葉県いすみ市とその周辺2024』が4月2…
  6.  ティラノサウルス、トリケラトプス親子、ベロキラプトルなど、紀元前3000年前に存在した巨大な恐竜たちが千葉港に大集結。  リアルな恐竜ロ…
  7.  文学を愛する仲間たちが発刊する文学同人誌『槇』。46年前の1977年(昭和52年)に設立された『槇の会』が発行している。  同会は、『雪…
  8. 【写真】アブドゥルラーマン・アブダラ『最後の3人』(平三)  千葉県誕生150周年記念事業『百年後芸術祭~環境と欲望~内房…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】大人のサポートでよりダイナミックな動きが楽しめるファンクショントンネル  更級に『いちはら子ども未来館・通称we(…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る