~新年の抱負~

 新年おめでとうございます。いよいよ平成30年が幕を開けました。今年こそは!と、目標や抱負をしっかりと立てて頑張りたいと固い決意を持っておられる方も多いと思います。今年も皆様にとって、飛躍の年になりますよう、お祈りいたします。
 さて、平成17年4月から「こでまりの夢」の掲載が始まって、今年で13年目に入ります。改めて当時の記事を読んでみますと、私自身の成長や歴史も感じました。その間、孫も生まれ、祖父母さんたちの気持ちも少しはわかるようになりました。
 そして、今年は戌年。干支を一回りし初心に帰り、素直な気持ちでまた学んでいきたいと思います。また、子どもたちの成長と共に、親御さんたちの応援をしていきたいと祈願いたしました。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
 最後に、「千の倉より子は宝」ということわざがあります。多くの財宝よりも子どもは大切で、何物にもかえ難い最高の宝だということです。
 子どもは国の宝です。親だけが子育ての負担を負うことのないよう、周りの人に手助けしてもらいながら、子どもたちが心身ともに健やかに生き生きと育つように、地域全体で子育てのしやすい環境づくりをしていきたいですね。
 全ての子どもたちが、幸せな良い年になりますように。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  石粉粘土工房『花ごよみ』を主宰する澤田節子さんは、茂原市緑が丘在住。自宅兼工房には石粉粘土で作った色とりどりの作品が飾られている。石粉粘…
  2.  7月21日(日)、市原市根田にある西光寺では夏休み寺子屋企画として『飴ふうせん体験』が行われた。参加したのは大人と子どもあわせて50名。…
  3.  認知症の人や家族、支援者、一般の人たちが、リレーをしながら一つのタスキをつなぎ、北海道から沖縄へと日本を縦断していくイベント『RUN伴』…
  4.  少子化が進む日本で、直面している問題は数多(あまた)ある。学校業界の中でも顕著に表れているのが部活動で、プレーをするのに必要なメンバー数…

ピックアップ記事

  1.  石粉粘土工房『花ごよみ』を主宰する澤田節子さんは、茂原市緑が丘在住。自宅兼工房には石粉粘土で作った色とりどりの作品が飾られている。石粉粘…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る