市原市写真連盟展開催!

~市原の魅力再発見

 11月1日(木)から6日(火)(10~18時、最終日16時30分まで)、市原市写真連盟による合同写真展が、市原市内TTECビル1階夢ホール(市原市更級1・9・8、ビル内に無料駐車場あり)にて開催される(主催/市原市写真連盟・後援/市原市教育委員会)。
 同連盟は市原市内で活動する写真愛好者相互の親睦と技術の向上を図り、地域貢献活動に協力することを趣旨に設立された。主な活動は合同写真展の開催、研修会や講演会等の実施、行政機関や団体との連携で景観の創出やPRに協力することだ。
 連盟に加入する団体は以下の通り(五十音順)。姉崎写友会、市原市写真集団サイクルフォト、ちはら台フォトクラブ、フォトクラブ遊写、フォトサークルあゆみ、南市原写真クラブ。写真展には一般の愛好家も参加している。
 出展数は、全紙および半切サイズの130点余り。郷土、市原市の風景をメインに海外の風景を撮影した作品等が並ぶ。知らなかった市原の魅力が写真で紹介されているかも。
 4日(日)18時から1時間半ほど『初心者向け写真教室』を開催。参加無料、当日受付。写真に興味のある方、仲間がほしい方、撮影技術のスキルアップがしたい方、是非、気軽に参加してみては。

問合せ 事務局・石川さん
電話0436・22・2277

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  石粉粘土工房『花ごよみ』を主宰する澤田節子さんは、茂原市緑が丘在住。自宅兼工房には石粉粘土で作った色とりどりの作品が飾られている。石粉粘…
  2.  7月21日(日)、市原市根田にある西光寺では夏休み寺子屋企画として『飴ふうせん体験』が行われた。参加したのは大人と子どもあわせて50名。…
  3.  認知症の人や家族、支援者、一般の人たちが、リレーをしながら一つのタスキをつなぎ、北海道から沖縄へと日本を縦断していくイベント『RUN伴』…
  4.  少子化が進む日本で、直面している問題は数多(あまた)ある。学校業界の中でも顕著に表れているのが部活動で、プレーをするのに必要なメンバー数…

ピックアップ記事

  1.  石粉粘土工房『花ごよみ』を主宰する澤田節子さんは、茂原市緑が丘在住。自宅兼工房には石粉粘土で作った色とりどりの作品が飾られている。石粉粘…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る