古代のメモリアルパークを訪ねて 国指定史跡 長柄横穴郡

古代のメモリアルパークを訪ねて
国指定史跡 長柄横穴郡

 古墳時代の横穴墓群というと、穴の数が200以上あるハチの巣のような埼玉県の吉見百穴が有名だが、千葉県でも長柄町には町内に約330基の横穴墓が造られ、その中に長柄横穴群がある。場所は県道市原・茂原線沿いから少し入った里山の田園風景が広がる徳増地区。県道に2カ所案内板が出ている。最近はウオーキングを楽しむ人たちにも人気のコースだとか。
 長柄横穴群は、昭和55年に16基が千葉県の指定遺跡に、平成7年には遺存状態が良く、数基に仏教文化の影響が及んだと考えられる線刻画などが残されていたことから、35基が国の遺跡となった。長柄町では、国および県の補助を受け、史跡長柄横穴群の保存整備を進め、平成22年、史跡長柄横穴群資料館が開館。
 古墳時代の終末期、7世紀代に造られた横穴墓は、丘陵地の斜面に横に穴を掘ってお墓としたことから「よこあなぼ」と呼ばれ、数基まとまって分布し、墓1基には複数の遺体が安置されている。長柄横穴群の特徴は「他の地域では上にも造っているが、長柄町の場合は横に複数あること」と資料館を案内してくれた長柄町役場の松本昌久さん。
 長柄町の横穴墓は、『高壇式』と呼ばれる形態が主流。遺体を安置した『玄室』が一段高い位置に造られてあり、全国でも珍しい特色のある横穴墓。松本さんは「他の地域と比べ河原石がないので、蓋をできないから、獣に荒らされたり、副葬品を盗まれる心配もあり、段差をつけたのでは。はっきりした理由は分からない」と話す。『玄室』までの通路として『羨道』、供養などのまつりごとをした『墓前域』と呼ばれる場所もある。
 長柄横穴群は資料館の両側に第1支群と第2支群があり、現在、保存整備された第1支群のみ見学可能。資料館の駐車場に車を停めて、目の前にある5号基から12号基を見学してもいいし、すぐ近くに見える13号基から17号基、もしくは1号基から4号基を先に見てもいい。将来の保存活用のため、内部を見ることはできるのは一部だが、各基をイラスト入りで説明した表示板を読むと、イマジネーションがかきたてられる。尚、見学路には何カ所かベンチがあり休憩できる。
 史跡の見学路前に建つ資料館は常駐職員はいないので、見学希望者はインターホンを押せば公民館につながり、職員が現地に来てくれる(9~16時30分、(月)休館)。尚、事前に申し込めば、来館時間に合わせて、職員が現地に来て開館する。館内にはパンフレットや実物大の横穴墓を再現した展示もあり、実物では見られない線刻画も見ることができる。また、地元で出土された縄文土器の展示もしている。トイレは館外にあり24時間使用可。明るく開けた場所で、駐車場隣には公園も整備されている。 

問合せ 長柄町公民館
TEL 0475・35・3242  

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  今年6月、市原市糸久に自身の作品を常設した『ikuiro gyallery』をオープンしたのは、画家の中山育美さん。「1年半ほど杉並区の…
  2.  手口も多岐にわたり、被害が増え続けている「電話de詐欺」。昨年、全国で親族をかたるオレオレ詐欺被害に関する調査が行われた。対象は、被害者…
  3.  毎月第1日曜のみ。大多喜町の小さなチーズ工房【千】sen の営業日だ。「ひとりで作る数には限界がある。量を増やして質が落ちたりしたら本末…
  4. パスカルの原理(化学の力)を利用したおもちゃを作ったり、スライムづくりに興じたり。8月17日、小学生を対象にyouホール(市原市勤労会館・…
  5.  鹿児島県出身で、市原市美術会・市原市文化団体連合会を設立し、フランスの近代美術館やイギリス王室にも作品が所蔵されている日本画家、故・古城…
  6. 今も健在、観音掘りトンネル  日本には古来から「観音掘り」と言うトンネルの掘削工法があり、将棋の駒に似た上部の尖った形状をしています。トンネ…
  7.  市原市の上総更級公園を中心に開催される『上総いちはら国府祭り』は、今年で第9回を迎える。10月5日(土)、6日(日)の両日に渡って開催時…
  8.  防犯特集第2回は、第1回に続き「電話de詐欺」について、その手口の変遷と、最も新しい方法を紹介する。  手口の変化は、犯人グループが警察…
  9. きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの 5年間で30万人以上を動員した大人気ミュージカルがみんなの街にやってくる!…

ピックアップ記事

  1.  今年6月、市原市糸久に自身の作品を常設した『ikuiro gyallery』をオープンしたのは、画家の中山育美さん。「1年半ほど杉並区の…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 名曲を歌う会 第2・4(火)  14時半~16時 ギャラリーMUDA(ちはら台駅2分) 1回1,300 円、体験半額 ピアノ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る