心が元気になりますように

心が元気になりますように

 昨年6月。山武市のボランティアグループが主催した『傾聴講座』を1年以上受講し、実習を重ねたメンバーで『ハート&はぁ〜と』が結成された。実社会に貢献し、自信を持って傾聴できるよう常に勉強をし、また指導者もおき傾聴者のケアもできるようシステムを組み、市内会場で毎月第4木曜日、午後1時30分から2時間、『お話しくらぶ』を開催している。他にも高齢者施設、東日本大震災で被災した旭市などの仮設住宅の訪問も行っている。
「傾聴というと敷居が高くなってしまうので、魅力あるプログラムを考え、足を運んでもらうのが課題です。気楽に来ておしゃべりをして、元気になって笑顔で帰ってもらうのが私たちの望みです」とメンバー。7月からは第2木曜にさんぶの森交流センターあららぎ館で行われている市主催の『森のじかん』と連携し、震災で避難されている方々のお話を聞く『お話しくらぶ』もスタートさせた。『森のじかん』では福島など被災地の新聞を取り寄せ、他のボランティアグループによる無料のハンドマッサージや健康スープ(有料)なども用意している。第4木曜日の会場は月ごとに蓮沼中央会館、成東老人福祉センター、山武福祉センター、松尾IT保健福祉センターと変わるので問い合わせを。

問合わせ
ハート&はぁ〜と
TEL/080-9211-7987

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…
  2. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  3. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  4.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  5.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  6.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  7.  小湊鐵道光風台駅から、西方に歩いて15分程にある鶴峯八幡宮。鎌倉時代・建治3年(1277)に本宮大分県の宇佐八幡宮より御分霊を戴き、お祀り…
  8.  昨年も、『こでまりの夢』をお読みいただきありがとうございました。昨年は17年間のコラムをまとめ、出版することが出来ました。これもひとえに、…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る