茂原七夕まつりに行こう!

茂原七夕まつりに行こう!

 夏の風物詩『茂原七夕まつり』が、7月26日(金)から28日(日)まで開催される。今年で59回目の開催。来年の第60回開催に向けて更にパワーアップ!
 今年は「市民(みんな)で創る楽しむ夢の七夕まつり」というコンセプトのもと、「より華やかに、より楽しく、より盛大に」と、多くの市民の力を結集して開催。
 開催時間は10時から20時(27日(土)は21時まで)。
街を彩る七夕飾りは、市内各商店街等に約350本の笹飾りが取り付けられ、装飾重点地区内には約30個の企業装飾が。他、市内中学校や長生郡内高校11校による飾り付けがJR茂原駅ロータリーに、茂原市役所前、豊田川の一部川辺には約40本の竹飾りも装飾。
 また、夜は装飾に灯りが入り、昼とは違った美しさ。27日19時半からローソクを立てた鯛ちょうちんを持った子どもたち約300名による幻想的な行列も。同日13時から20時10分まで郷土芸能発表会が行われる。
 そしてイベントもお見逃しなく。祭り気分を盛り上げる市民や市内企業も参加する七夕踊りは、情緒豊かな『もばら阿波おどり』や元気がもらえる『YOSAKOI踊り』が披露される。28日10時からは子どもみこしパレード。
 26、27日には長生・中房総地域の物産展を開催。メイン会場フェスタ21前では、願い事コーナーやおみくじを実施。3日間、七夕一色に街が染まる。是非、「日本の夏!!」を満喫しに出かけてみよう。

問合せ 茂原七夕まつり実行委員会
TEL 0475・22・3361

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去の記事はこちら

ニュース

スポーツ

サークル情報

スタッフブログ

ページ上部へ戻る