シニア注目!新たな世界が広がる

友人づくり&健康増進
第二の人生は『千葉県生涯大学校 外房学園』で充実させよう

 皆さんは、『千葉県生涯大学校 外房学園』をご存知だろうか。いつまでも若々しく、楽しく仲間づくりや知識、情報を得たいシニアに、人気の学校だ。学生の多くが「通っていた友人から、すごくいいよと聞いて入校した」と答える。
 入学資格は、県内在住の55歳以上(昭和34年4月1日以前生まれ)で社会参加意欲があること。毎年4月に開校。現在、今年4月からの学生募集中なので、是非、興味のある人は問い合わせを。願書受付締切は2月28日までなので、お早めに。学部は3つ。地域活動学部(年額1万5千円・2年で終了)、造形学部園芸コース(年額2万7千円・1年で終了)、造形学部陶芸コース(年額5万4千円・1年で終了)。
 今回ご紹介するのは、県内5カ所にある生涯大学校のうち、読者の皆さんが暮らすエリア対象の『外房学園』(茂原市本小轡)。取材当日は、地域活動学部で、聴覚障がいについて休憩をはさみ分かりやすくユーモアたっぷりの授業が行われていた。 
 地域活動学部は、その名の通り、地域活動の担い手として活動するために必要な知識や技術を身につけることを目標としている。『最近の子育て事情』、『コミュニケーションスキルの向上』等々、毎回様々な内容の授業。毎週火曜日の10時から15時が登校日時。
 皆さんにコメントをお願いすると、「クラブ活動も盛んで、書道やカラオケ、グランドゴルフとかいっぱいあるのよ」、「この年になって新しい友達が何人もできて嬉しい」、「テレビのような受け身でなく、参加型の授業なのがいい」、「世界が広がった」、「定年後にボランティア活動をと考えて勉強しにきた」、「味気ない生活が刺激を受け生き生きと暮らせるようになった」と笑顔で答えが返ってきた。

入学案内・願書等の問い合わせは千葉県生涯大学校外房学園へ。
TEL 0475・25・8228

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  2.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  3.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  4.  茂原市三ヶ谷の服部農園あじさい屋敷は、2万7000㎡の敷地を擁し、山の斜面に広がる1万8000㎡に250品種、1万株以上ものあじさいが優美…
  5.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…
  6. 新型コロナ感染防止対策が長引くなか、新しい詐欺の手口が確認されています。あらためて注意し、被害を未然に防止しましょう。 ◇予兆電話、自宅訪…

ピックアップ記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る