麻雀で物忘れ防止

女性健康麻雀同好会

 麻雀というと、タバコの煙が充満する部屋で男性たちがお金をかけて遊ぶギャンブルというダークなイメージだったが、今や(お金を)賭けない、(アルコールを)飲まない、(タバコを)吸わないの3ないマナーで楽しく遊ぶ『健康麻雀』が主流。茂原街道沿い茂原市長谷の『麻雀店どらちゃん』でも、そんな健康麻雀を楽しむ女性だけのサークル『女性健康麻雀同好会コスモス』が、昨年11月から活動をスタートさせた(毎週木曜日、10~16時)。
「もともとは、この場所(どらちゃん)の麻雀サークルで楽しんでいたのですが、やはり9割が男性で、ペースやレベルが合わなかったり、初めての方は入りにくかったりするので、女性のみのサークルを立ち上げました」と話すのは代表の井手口美枝子さん。現在会員は8名。平均年齢は60代だそう。
 井手口さんは東京の出身。3年前に茂原へ引っ越してきたが、知り合いはひとりもいなかった。「もうノイローゼになりそうでした。で、昔ちょっとやったことのあった麻雀をやろうと思って飛び込んだのが最初。おかげで友達もでき、今は情報交換の場として楽しくやってます」と、今や麻雀は二の次、ここでみんなと話をするのが楽しいと笑う。
 また井手口さんと一緒に代表を務める塩田純代さんも、「話しながら頭を使って、指も使う麻雀は物忘れ防止にもいいですよ。お昼はみんなお弁当を持ち寄って楽しくおしゃべりしながら食べます。もちろん初心者の方も大歓迎です」と話す。女性専用トイレ、駐車場も完備。麻雀で友だちができ物忘れ防止となれば、一石二鳥かも。

問合せ 井手口美枝子さん
TEL 080・3094・1556
問合せ どらちゃん
TEL 0475・26・5233

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『市原にハワイの風を』をキャッチフレーズに活動する市原ハワイアンフラ協会は、フラダンスを通して市民との交流と市原市の活性化を図ることを目的…
  2.  小湊鐵道上総久保駅には、訪れた人を魅了する見事な大銀杏が聳え立っています(銀杏の木って市原市の木に指定されているんですよ)。  のどかな…
  3.  皆さんはラクロス(Lacross)というスポーツをご存じですか? カナダの国技と言われ、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いてゴ…
  4. 【写真】アデレードのローズ トライアル ガーデンにて  今秋、オーストラリアで開催された世界バラ会連合の『第19回世界大会…
  5. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…
  6.  茂原市の小学生男子ソフトボールチーム『茂原SBC』は4月、茨城県で開催された第32回関東小学生男・女選抜ソフトボール大会で初優勝を飾った。…
  7.  10月25日(火)、東金市家徳公民館にて第2回『通いの場 元気ステーションまさき』が開催された。主催の『正気地区介護予防・生活支援サービス…
  8.  再び小屋作りに夢中になっています。前回は物置小屋作りで、今回、最初のうちはゲストハウスを作る予定でしたが、いつの間にやらその意識が薄れてし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る