青空の下で、ボールを蹴ろう

 東金市にある北之幸谷(きたのこうや)グラウンド。転がるボールを追いかけ、汗を流しているのは少年サッカーチーム『ときがねFC』の総監督、前嶋靖英(やすひで)さん率いる『熟年サッカー愛好会』。60から80代までのメンバー12人中、6人は女性だ。1年半ほど前、全日本年金者組合東金支部主催の『歩こう会』に前嶋さんがサッカーボールを持って行ったのが発足のきっかけ。「ただ歩くだけではなく、ボールを追いかけて蹴ることがすごく面白くて。すぐメンバーになりました」と経験者ではないが、時折、鋭いパスを出していた女性。
 笑い声の絶えない楽しい雰囲気だが、基礎練習はしっかりとやる。ボールを使ってのストレッチをはじめ、真上に放り投げて手を叩いてキャッチ、ドリブルしながらグラウンド1周など、少年サッカーチームとほぼ同じような練習内容だ。メンバーは卓球をやっている人が多く「室内では卓球、天気のいい日には青空の下、芝生でボールを蹴るのが最高!」とのこと。
 「サッカーは、ボールさえあれば幼児からお年寄りまで誰でもできるスポーツ。トレーニングには、反射神経や動体視力の発達を促すメニューを取り入れています」と前嶋さん。筋力が鍛えられるのだろう。「転倒しなくなった」との声も。
 後半は、疲れるまで試合を行う。白熱した様子だ。夢中になってボールを追いかけていると腹の底から声が出る。たまには童心に帰って、思いっきり駆け回るのもいいのでは。
 練習は毎月第2・4月曜日、10~12時。会費は1回200円。

問合せ 前嶋さん
TEL 090・1500・2432

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『市原にハワイの風を』をキャッチフレーズに活動する市原ハワイアンフラ協会は、フラダンスを通して市民との交流と市原市の活性化を図ることを目的…
  2.  小湊鐵道上総久保駅には、訪れた人を魅了する見事な大銀杏が聳え立っています(銀杏の木って市原市の木に指定されているんですよ)。  のどかな…
  3.  皆さんはラクロス(Lacross)というスポーツをご存じですか? カナダの国技と言われ、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いてゴ…
  4. 【写真】アデレードのローズ トライアル ガーデンにて  今秋、オーストラリアで開催された世界バラ会連合の『第19回世界大会…
  5. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…
  6.  茂原市の小学生男子ソフトボールチーム『茂原SBC』は4月、茨城県で開催された第32回関東小学生男・女選抜ソフトボール大会で初優勝を飾った。…
  7.  10月25日(火)、東金市家徳公民館にて第2回『通いの場 元気ステーションまさき』が開催された。主催の『正気地区介護予防・生活支援サービス…
  8.  再び小屋作りに夢中になっています。前回は物置小屋作りで、今回、最初のうちはゲストハウスを作る予定でしたが、いつの間にやらその意識が薄れてし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る