イオンモール幕張新都心の目の前に アウトドア施設『THE B’NC』がオープン! ~手ぶらBBQ&デイキャンプ~

 現在ブームが続いているキャンプ。アウトドアで密にならないこともあり、キャンプ場だけでなく、自宅の庭などで楽しむ手軽なタイプも人気だ。ただ、テントの設営や道具選びなど、初心者にはちょっとハードルが高い。そこで誰もが気軽に楽しめる、体験型アウトドアのキャンプ施設が注目されている。

海鮮パエリア

 イオンモール幕張新都心前・ 豊砂公園にオープンした『THE B’NC(ザ・バンク)』は、「キャンプをやってみたいけど、何をしたらいいのか分からない」という人にこそ行って欲しいスポット。手ぶらBBQエリア、デイキャンプエリア、焚き火エリア(9月~スタート)と3つのエリアに分かれ、火熾しから簡単なキャンプ飯を作ったり、ピザ作りなどのメニュー体験をしたり、本格アウトドアギアを使用しての設営など、希望のコースを体験できる。すべてスタッフの丁寧なサポートつきなので安心。しかもペット同伴OKだ。

ピザ体験

 手ぶらBBQエリアでは、自分たちで火熾しから体験。方法が分からなくてもスタッフが教えてくれる。テントやテーブル、チェアをはじめ、紙皿や箸もあるので、好きな食材だけ持ち込めばOK。面倒な片付けやゴミの処理も不要。定員は2~200名なので、グループのレクリエーションなどにもオススメだ。
 次にデイキャンプエリア。設営から撤去まですべて体験でき、キャンプ場の雰囲気が味わえるコース。もちろん、最新アウトドアギア使用で、どんな道具が必要かもすべて分かる。定員1~2名のソロCAMP区画では、ロースタイルのバーベキューグリルでキャンプ飯やBBQに挑戦。豆から挽くコーヒーセットつき。定員4~8名のプレミアムCAMP区画では、トレンドのワンポールテントで、キャンプに欠かせないツーバーナーガスコンロを使用。定員6~10名のファミリーCAMP区画では、広々とした定番のドームテントで、グループキャンプも体験できる。プレミアムとファミリーにはティーセットつき。

ソロキャンプ区画

 本格的なキャンプ飯やBBQメニューに挑戦したい方は、オプションメニュー(1400円~・税込)も追加OK。体験メニューでは、ピザ作り、海鮮パエリアセット、ダッチオーブンを使ったローストチキンセット、蓋付きコンロを使用するビア缶チキンセットなどが人気。買い出し不要の食材セットでは、4人でシェアすると1人1350円で利用できるものや、1人前から注文可能なサーロインBBQ1人前セットなど。色々な組合せが楽しめる幅広いラインナップで、体験メニューはスタッフの丁寧なサポート付。初めてでも安心だ。
 料金は、エリアやイオンスタイル幕張新都心店の買い物割引などにより、大人1200円~、小学生600円~、幼児(3歳以上)300円、幼児(2歳以下)無料(すべて税込)。駐車場は6時間無料。キャンプに興味があっても不安のある方、ぜひここでのサポート付体験で、その楽しさを存分に味わってみては。ワークショップなどもあり、予約など詳細はHPにて。(水)定休。
Tel.070・2159・0134
http://seaside-creations.co.jp/shop-list/makuhari/

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】教室の講師と子どもたち  JR浜野駅前と五井駅前でダンススタジオを経営する堀切徳彦さんは、ダンス仲間にはNALUの…
  2.  市原市不入の市原湖畔美術館にて、企画展『レイクサイドスペシフィック!─夏休みの美術館観察』が7月20日(土)に開幕する。同館は1995年竣…
  3. 【写真】長沼結子さん(中央)と信啓さん(右) 『ちょうなん西小カフェ』は、長生郡長南町の100年以上続いた小学校の廃校をリ…
  4.  沢沿いを歩いていたら、枯れ木にイヌセンボンタケがびっしりと出ていました。傘の大きさは1センチほどの小さなキノコです。イヌと名の付くものは人…
  5. 『道の駅グリーンファーム館山』は、館山市が掲げる地域振興策『食のまちづくり』の拠点施設として今年2月にオープン。温暖な気候と豊かな自然に恵…
  6.  睦沢町在住の風景写真家・清野彰さん写真展『自然の彩り&アートの世界』が、7月16日(火)~31日(水)、つるまい美術館(市原市鶴舞)にて開…
  7.  子育て中の悩みは尽きないものですが、漠然と考えている悩みでも、種類別にしてみると頭の整理ができて、少し楽になるかもしれません。まずは、悩み…
  8.  市原を中心とした房総の地域歴史を調査・探求している房総古代道研究会は、令和6年4月、会誌『房総古代道研究(七)』(A4版82ページ)を発刊…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】教室の講師と子どもたち  JR浜野駅前と五井駅前でダンススタジオを経営する堀切徳彦さんは、ダンス仲間にはNALUの…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る