映画「あの日のオルガン」上映会の延期

9月27日/28日に開催を予定しておりました、映画「あの日のオルガン」上映会ですが、現在の災害復旧の状況から上映を延期させて頂くことになりました。
楽しみにして下さっていたお客様には大変申し訳ございませんが、ご理解頂けますようお願いいたします。

振替日 2020年1月5日(日)・6日(月)
なお、割引のチラシをお持ちの方はそのままご利用になれます。

—————————————————————————————————–

太平洋戦争末期、53人の子どものいのちを守った保母たちがいた。
誰もが自分のことで精一杯だった時代、彼女たちを突き動かしたものとは一体なんだったのか?
日本で初めて保育園を疎開させることに挑んだ保母たちの奮闘を描いた感動実話!

【キャスト】戸田恵梨香 大原櫻子
佐久間由衣 三浦透子 堀田真由 ほか
【監督・脚本】平松恵美子
【原作】久保つぎこ『あの日のオルガン 疎開保育園物語』(朝日新聞出版)

[公式HP]https://www.anohi-organ.com/

日 程
2019年9月27日・28日→2020年1月5日・6日に振り替えます。
時 間
2日間開催 各日5回上映(各回入替制/119分) ※開場は上映開始の20分前  ・1回目9:00~  ・2回目11:45~  ・3回目14:25~  ・4回目17:00~  ・5回目19:30~
場 所
君津市民文化ホール (君津市三直622番地)

地図

君津市民文化ホール

イベント名

映画「あの日のオルガン」上映会の延期

主催者名

君津市民文化ホール

参加費

全自由席 ・一般・シニア1,500円 ・大学生1,300円 ・高校生以下800円 ※未就学児の入場はご遠慮下さい。

関連サイトURL

https://www.kimibun.jp/

駐車場

有り

お問合わせ先

電話番号

0439-55-3300

メールアドレス

※イベントの開催情報などは変更になる場合がありますので、事前にご確認の上お出掛けください。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  年数回、様々な分野の講師が招かれる、袖ケ浦市教育委員会主催『市民三学大学講座』。今年2月には、第38期第4回が生涯学習推進大会の記念講演会…
  2.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…
  3.  トンボはどんな色?と尋ねると、「アカトンボ」などに歌われるような赤、オニヤンマのような黒と黄色の縞模様、シオカラトンボの粉を帯びた灰青色、…
  4.  私は水には何よりもこだわりを持っています。東日本大震災以前は、十数本の大きな水の容器を車に積み込み、実家のある福島まで月に一度、山の奥深く…
  5.  子育てのことわざで、「大きいやかんは沸きが遅い」というものがあります。小さいやかんでは、すぐにお湯が沸きますが、実は大した量ではありません…
  6.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  7.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  8.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  9.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…

ピックアップ記事

  1.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る