みんなで子育て

みんなで子育て
「第二回いちはらパパママフェスタ開催します!」

 昨年11月3日号の本紙でも大きく取り上げて頂いた、市原子育て応援団主催の「第一回いちはらパパママフェスタ」。好評につき、今年も9月22日(日)10時30分~14時30分までの開催が決定しました。
 今回は会場もyouホールになり、内容も更にパワーアップ! ステージショー・美容コーナー・食育講座・座談会・予約制の体験会等、前回より多くの催しを予定。もちろん託児(要予約)や赤ちゃんスペースも用意。小物等のお店もありますよ。案内のチラシが各所に出回っているかと思いますので、ぜひお手にとってご覧下さい。
 そして、これらの企画・運営は前回に引き続き、子育て中のパパママ達が行っています。また、今回は子ども福祉課と共催する事になりましたので、市内の子育て情報も満載です。 更に、今回特筆すべきは、市内の各企業・団体等から多数の協賛を頂いた事です。この場を借りまして、御礼を申し上げます。協賛団体の紹介はパネルにて展示予定ですので、こちらもご覧下さい。
 とにかく、更にパワーアップした今回のフェスタ。パパママ達の個性が結集された、市原の子育てに力を与えるものと確信する位、素晴らしいものになると期待しています。 ただ、当日は駐車場の混雑が予想されますので、出来ましたら公共交通機関をご利用いただくか、車の相乗り等、ご協力をお願いします。 お願いして恐縮ですが、ぜひ、当日は会場に足をお運び下さい。たくさんの方のご来場をお待ちしております。
 なお、このフェスタに関する問い合わせは市原子育て応援団
ichiharakosodate@yahoo.co.jpまでお願いします。 また、いちはらパパママフェスタブログ http://blog.canpan.info/papamama/にて、最新情報を更新中ですので、こちらも合わせてご覧下さい 。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  5月26日(日)、市原市市民会館の大ホールで『第17回 シニアアンサンブル全国大会 創立25周年記念』が開催される。主催はNPO法人全日本…
  2. 【写真】メインビジュアルデザイン:岡﨑 真理⼦(REFLECTA, Inc.)  千葉県誕⽣150周年記念事業の⼀環と…
  3.  初夏のこの時期、夕暮れから夜にかけて「ホッホウ、ホッホウ」と繰り返す声を耳にすることがある。アオバズクの鳴き声だ。木の樹洞を巣にするので、…
  4.  移住者の視点で、いすみ市と周辺の魅力的な場所をまとめたガイドブック『田舎歩き方・ 暮らし方♯1 千葉県いすみ市とその周辺2024』が4月2…
  5.  ティラノサウルス、トリケラトプス親子、ベロキラプトルなど、紀元前3000年前に存在した巨大な恐竜たちが千葉港に大集結。  リアルな恐竜ロ…
  6.  文学を愛する仲間たちが発刊する文学同人誌『槇』。46年前の1977年(昭和52年)に設立された『槇の会』が発行している。  同会は、『雪…
  7. 【写真】アブドゥルラーマン・アブダラ『最後の3人』(平三)  千葉県誕生150周年記念事業『百年後芸術祭~環境と欲望~内房…
  8.  市原湖畔美術館では、百年後芸術祭|内房総アートフェス|の一環として『ICHIHARA×ART×CONNECTIONS|交差する世界とわたし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  5月26日(日)、市原市市民会館の大ホールで『第17回 シニアアンサンブル全国大会 創立25周年記念』が開催される。主催はNPO法人全日本…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る