体協通信

小学生から体験!安全なスポーツ射撃
市原市ライフル射撃協会

 今回はライフル射撃競技をご紹介します。
 ライフル射撃などと聞くと、すぐ戦争や犯罪を連想していませんか? それは違います。日本のライフル射撃は純然たるスポーツ射撃です。アーチェリー、弓道も同じです!発射の瞬間の集中力は何物にも代えがたいのです。頭の中は空っぽになり、夢中になって没頭する自分を発見するでしょう。
 ライフル射撃と言っても、弾は出ません。弾の代わりに光線を使うビームライフルを使用し、ビームライフル射撃から始めます。ですから安全です。中学生、小学生にも経験してほしいのです。
 幸いにも市原市にはゼットエー武道場に射撃場があります。そこで春と秋に行われる(それぞれ週1回の10回シリーズ)市民スポーツ教室「ビームライフル教室」があります。まずは教室に参加してみませんか。すでに秋の教室はスタートしていますが、希望の方はゼットエー武道場までお問い合わせください。実は、それだけではありません。個人で行っても撃てるのです。入口の券売機で使用券を購入し係員に申し出てください。用具の貸し出し、使用方法などを教えてもらえます。
 的は10メートルの距離で、直径32ミリの黒丸を狙います。10点を射抜くには中心の直径2ミリに当てなければなりません。「そんなに小さいのは見えないし、当たる訳がないだろう」とお思いでしょう!が、しっか~し当たるのです。心を鎮め、静かに引金を引く。「バッァーン」ヤッタ~!!当たった~!!もう一発!よぉしもう一発!!(標的を拡大した電子標示板に表示されるので判ります)
 ライフル射撃はメンタルスポーツの最たる競技、奥が深いのです!! 個人競技なので、グループ競技が苦手な方も、是非トライしてほしいと思います。
 ゼットエー武道場は午前9時から午後9時まで開いています。小学5年生以上(中学生まで保護者同伴)から撃てます。これを機会に、ぜひぜひ本当に体験してほしく思います。先ずはゼットエー武道場へ・・・。それでは楽しんでください~。レッツゴ~!!!

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  今年も心地良い季節がやってきた。3月25日(月)、国分寺公民館主催で開催された『春の国分寺散歩~国分寺周辺の花と史跡を楽しむ』に男女30…
  2.  平成の時代は、震度7を記録した大地震が日本で何度も起きている。阪神・淡路、新潟県中越、東日本、熊本、北海道胆振(いぶり)東部。さらに関東…
  3. 俳画と文 松下佳紀 出たばかりの春の満月は手を伸ばせば届きそうな近さと異様な大きさを見せる。家並みや山陰から音もなく浮かび上がってくる赤…
  4. 〜春の嵐の中にも恵みがある〜  このコラムを書いた日は、とても風の強い日でした。風の中を歩きながら、「風は空気があるということだから、あり…
  5.  袖ケ浦市在住のすがみほこさんは切り絵作家として、名刺やウェルカムボード、店舗利用デザインを制作して日々精力的に活動中。また、amimum…
  6. 現在、歯科保健の分野では、高齢者においても歯の喪失が10歯以下であれば食生活に大きな支障を生じないとの研究に基づき、生涯にわたり自分の歯を…
  7. イソヒヨドリ  「ツツ ピーコ、ピィー」と高く澄んだ心地よい美声。かなり前に沖縄で、初めてこの鳴き声を聞いた時、観光案内のバスガイドさんの…
  8. 大網白里市出身で市原市在住の鵜澤綱夫さんは4月7日(日)まで、自宅敷地内にあるギャラリー『壺中庵』にて個展を開催中だ。飾られた作品は茶碗やオ…
  9.  3月9日と16日の2週にわたり、千種コミュニティセンターで開催された講座『室内履きを編む』。袖ケ浦市で編み物サロンを営む中村初江さんを講師…
  10.  3月4日(月)、国分寺公民館で開催された『健康レシピ~野菜 de sweets!(やさいでスイーツ)~』講座。集まった15人の男女は、講師…

ピックアップ記事

  1.  今年も心地良い季節がやってきた。3月25日(月)、国分寺公民館主催で開催された『春の国分寺散歩~国分寺周辺の花と史跡を楽しむ』に男女30…

イベント情報まとめ

  1. イベント情報まとめ ●ヤマの即売会 4/7(日) 10〜14時 房総萬花園(多田ビニール工業所内) 春期展示即売会 フ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る