お稽古はテーブルで

 「ご機嫌よろしゅうございます。お稽古お願いいたします」と始まったのは、60歳以上が対象の椅子とテーブルで楽しめる簡単な『茶の湯体験教室』(三和保健福祉センター主催事業)。昨秋、4回にわたり同センター会議室にて、江戸千家の白川宗美さんが参加者12名に茶の湯を手ほどきした。
 習ったのは直径30センチほどの丸盆に茶碗・なつめ(茶器)・茶杓・茶せん・茶巾、建水、帛紗などの道具一式を揃え、ポットを使ってお湯を注ぐ、略盆お点前。毎回、茶の湯の歴史、陶磁器のルーツ、茶道具の拝見の仕方などを学び知識を深める講義も行われた。和服姿の参加者もいる凛とした雰囲気のなか、さまざまな場面を想定した質問が出ると白川さんは「楊枝はお懐紙に挟み、着物の胸元に入れておきます」など和やかな笑顔を見せ答える。最終回は盆点前の復習をしたあと、和室に移動し、白川さん社中による本格的なお茶会も体験した。
 参加者は「正座ができないのでテーブルでお茶を点て、心静かな時間が過ごすことができ、楽しかったです」、「茶道は奥深いですね」と大満足。白川さんは「茶の湯を通じて、思いやりの心や道具を大切に扱うことを学んでいただけたかと思います。これからもご家庭でお抹茶をいただいたり、お茶会に参加したりして気軽に楽しんで下さい」と話し終了した。白川さんが主宰する『雪輪会』は同センターにて毎月第2・4水曜日11時から15時まで。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  『千葉県生涯大学校』は、『生きがい』『健康』『仲間づくり』を三本柱として掲げ、シニア世代の社会参加を促進する目的で、県内5地域に設置され…
  2.  12月15日(日)、茂原市市民体育館で、茂原市教育委員会主催の『もばらスポーツフェスティバル2019』が開催された。バレーボールⅤリーグ…
  3. 「ソフトテニス」、以前は「軟式テニス」と言い、日本発祥の伝統的なスポーツです。学校の部活動ではポピュラーなスポーツの一つです。現在は、ジュニ…
  4.  市原市在住の倉持光吉さんは、もうすぐ86歳になる。定年退職後、別の会社に暫く勤めていたが、体調を崩し、医者に診て貰うことになった。「自分…
  5.  ◆自転車の盗難、多発中!  市原警察署管内では自転車盗難が多発中だ。被害の多くは無施錠での駐輪による被害が多数を占め、特に、自宅など持…
  6.  昨年末、JR勝浦駅に誰でも自由に弾けるピアノが設置された。寄贈したのは平野清(きよ)さん。平野さんが長年暮らしたバンクーバーから帰国し、…
  7.  勝浦市にあるSGT美術館(東急ハーヴェストクラブ近く)では、3月29日(日)まで「ユーラシア大陸の美術展~朝鮮半島から欧州」を開催中。高…
  8. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  9.  冬枯れの草原に鮮やかに映える赤い鳥「ベニマシコ」、バードウオッチャー憧れの鳥である。体長15~16センチ、全身が紅色で黒い翼に鮮やかな二…
  10. 9月から11月にかけて茂原市総合市民センターで開催された『ばか面踊り講習会』。月1度の講習会は三度にわけて行われ、参加者約30名はひょっとこ…

ピックアップ記事

  1.  『千葉県生涯大学校』は、『生きがい』『健康』『仲間づくり』を三本柱として掲げ、シニア世代の社会参加を促進する目的で、県内5地域に設置され…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 名曲を歌う会 第2・4(火)  14時半~16時 ギャラリーMUDA(ちはら台駅2分) 1回1,300 円、体験半額 ピアノ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る