ハーブ王子のしあわせ健康レシピ

4月後半から5月前半は、ポットの中で種から育てた野菜やハーブの苗を、外の畑へ移植する時期です。風が吹けば飛んでしまう様な小さな種達も、今ではしっかり根を張り大きく成長しました。
種は小さな宇宙と言いますが、その生命力には感心させられます。苗にはそれぞれ、のんびりとした者、慌てた様に急いで顔を出す者、ひょろっと伸びた、或いは短くても茎がしっかりとした者など、個性があるようです。限られた畑のスペースでは間引きせねばならず、自分の子供の様に育てた苗を選択しなければならない事に、毎回ながら心が痛んでしまいます。
今回は英国の伝統的なデザート、ブレッド&バタープディングを焼いてみました。紅茶と一緒に 召し上がる事をお勧めします。

・材料
食パン6枚、バター30g、シナモンパウダー小さじ 2、牛乳150ml、生クリーム100ml、卵2個、グラニュー糖30g、レーズン40g、ナツメグパウダー小さじ1
・作り方
1. パンの耳を全部切り落とし、片面に室温に戻しておいたバターを塗る。
2. 1を対角線で切って三角形にし、耐熱容器にバターを塗った面を上にして並べる。
3. その上にレーズンを散りばめ、シナモン&ナツメグパウダーを満遍なく振る。
4. パンが余ったら3に重ねて、レーズン、シナモンパウダーを振りかける。
5. 鍋に牛乳と生クリームを入れ、弱火で温める(沸騰させない様に注意)。
6. ボウルの中に卵を入れ、砂糖を加えてかき混ぜる。
7. 6の中に温めた牛乳と生クリームを入れ、良くかき混ぜる。
8. パンを並べた容器の中に7を注ぎ、充分に浸るまで10分程放置しておく。
9. オーブンを180度に温め、8を入れ30分ほど、上の部分がこんがり色付くまで焼き上げる。熱いうちに食べた方が美味しく召し上がれます。

長谷川良二。市原市在住。ハーブコーディネーター、ガーデニングコーディネーター、歯科医師。公民館でのハーブの指導や、料理教室を開催しながら自然栽培で野菜を育て、養鶏、養蜂にもトライ中。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 1月19日(日)、いすみ市岬町鴨根の清水寺で、第1回坂登り福男選手権が開催された。晴天に恵まれ、大勢のランナーが県内外から集まり、小学生の部…
  2. ◇地域の防犯に、移動交番の活用を  安心な地域づくりと防犯力強化に、千葉県警察が平成22年から開設を進めてきた移動交番。専用の移動交番車に警…
  3. ミリオンセラーの「禁じられた恋」をはじめ「涙そうそう」「さとうきび畑」など、数々のヒット曲を生み出した森山良子が3月5日(木)(午後4時開演…
  4. 今年で設立34年目を迎える『市原市なぎなた連盟』は、市内3カ所の体育館を拠点に活動中だ。昭和63年5月、市原市社会体育課主催の家庭婦人を対象…
  5. 実は私、五十四歳の大学一年生なんです。昨年四月に某大学こども心理学部通信教育課程に入学しました。幼稚園教諭一種免許取得を目指して、日々仕事の…
  6. RUN伴(らんとも)は、認知症の人や家族、医療福祉関係者、認知症の人と接点がない地域住民のみんなでタスキを繋いで、北海道から沖縄まで日本全国…
  7. 市原を中心とした房総の地域歴史を調査・探求している「房総古代道研究会」は、令和元年12月、会誌4号『房総古代道研究(四)』を発刊しました。全…
  8. 毎年開催されている「市原湖畔美術館子ども絵画展」が今年も2月1日から開催中! 市原市内の幼稚園・小学校から絵を公募、会場内はデザイナーやアー…
  9. 春の息吹を感じながらも、まだ陽当たりが良い所を選んで散歩をする。陽だまりの野草を見ると、大きさ7ミリぐらいの白い花が見られるようになった。…
  10. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…

ピックアップ記事

  1. 1月19日(日)、いすみ市岬町鴨根の清水寺で、第1回坂登り福男選手権が開催された。晴天に恵まれ、大勢のランナーが県内外から集まり、小学生の部…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル ・よさこいチーム飛翠迅 毎(月) 19~21時 市原市立五井中学校 幅広い年齢層のメンバーが、よさこいを通じてひとつになれる!…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る