リーダーたちの交流会

リーダーたちの交流会

 子ども会、ボーイスカウトなど社会教育団体の活動や野外活動に興味のある高校生から大学生を対象にした1泊キャンプ『第2回東青ヤング交流会』。昨年11月に17名が参加して東金青年の家で開かれた。
 普段からリーダーとしてレクリエーションを盛り上げる立場にいる若者たち。バックグラウンドも年齢も違う初対面同士でも、すぐにキャンプネームで呼び合う仲になってしまう。グループワークやキャンプファイヤーで責任者を募ると積極的に立候補。『自然体験とは』というテーマで真剣に話し合う一方で、昼食のバーベキューの食材を賭けてゲームをするなど笑いも絶えない。休憩時間には同施設を利用する他団体の小学生たちを巻き込んで遊ぶほどアクティブ。
 昨年も参加した男子大学生は「日常では接点がない者同士が出会える。子どもたち主体で遊ばせるか、自分たち主体で行動するかなど所属団体によってやり方は違うが、社会を良くしようという目的は同じ」だという。特別参加をした中学生は「はじめは緊張したけれどすぐに打ち解けた」と楽しそうに話し、子ども会のジュニアリーダーをする女子高校生は「話し合いをして新しい視点で自然を見るようになった」と感想を述べた。
 主催する同施設の職員赤山達也さん(23)は「情報交換をしたり、野外活動のスキルを磨きながら青少年がお互いに刺激しあう場。所属団体にかかわらず多くの人に体験してもらいたい」と次回の参加を呼びかける。

問合せ 東金青少年の家
TEL 0475・54・1301

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  2. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  3.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  4.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  5.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  6.  小湊鐵道光風台駅から、西方に歩いて15分程にある鶴峯八幡宮。鎌倉時代・建治3年(1277)に本宮大分県の宇佐八幡宮より御分霊を戴き、お祀り…
  7.  昨年も、『こでまりの夢』をお読みいただきありがとうございました。昨年は17年間のコラムをまとめ、出版することが出来ました。これもひとえに、…
  8. 【写真】千葉県調理師体会・第32回料理コンクール「千葉県栄養士会長賞」受賞作  料理教室『ヘルシークッキング』を平成15年…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …

スタッフブログ

ページ上部へ戻る