流れる時代を写す絵はがき

~100年前の人が息づく企画展~

 12月23日(水)まで、いすみ市郷土資料館で開催されているのは『絵はがきの中の大正時代』企画展。ほぼ同じ時代を生きた、洋画家の藤田嗣治と世界探検家の菅野力夫、一宮町の旧寿屋本家で当時当主だった斎藤脩一の3人が各々『送った』『作った』『集めた』絵はがき約380点が展示されている。
 洋画家の藤田嗣治は、新婚間もない妻の登美子を日本に残して単身パリに留学。妻に現地の風俗や自身の暮らしの様子を伝えるため細かい文字でつづった手紙や多くの絵はがき。まるで自分に向けられている言葉のように錯覚してしまうほど愛情を感じられるそれらは、時を経て、1980年頃に登美子の実家のある市原市の石蔵で発見された。100通の手紙と100枚の絵はがき、写真約50枚の他にも押し花やパリの雑誌などが見つかったが、2人は第一次世界大戦という情勢もあって再会することはなかった。  同館の伊藤睦美さんは、「大正時代から100年という節目で、こんなにもたくさんの絵はがきが集まりました。直接つながりのない3人ですが、絵はがきを通して見えてくる出来事や風俗はまさに大正時代。人々の関心のありようが伝わって面白いですね」と熱く語る。
 江戸時代から続く一宮町の海鮮問屋当主である斎藤脩一は、県立千葉中学校時代から絵画好きで、漫画家の北沢楽天ら絵心のある友人たちとやり取りした手描きの絵はがきが残っている。その中、明治から昭和初期にかけて収集された258点が展示され、各々の絵柄の説明書きも添えられている。
 そして、伊藤さんが特に力を込めて話すのは『謎の世界探検家』菅野力夫である。大正から昭和初期にかけ、ほぼ単独で8回の海外探険旅行を敢行した菅野は現地で自身を撮影し絵はがきを作成、講演会などで販売した。マレーのジャングルやシベリアの氷原など様々な背景に存在感溢れるポーズで写る菅野の絵はがきは大好評で、探検旅行の詳報は連日新聞各紙を賑わせたとか。
 「破格でユニークな菅野のイメージが伝わるように、写真は大きさを揃えず、額にも入れませんでした。展示された85点の写真はアルバムをイメージしています」と話す伊藤さんは、細部にもこだわりを見せる。菅野のスペースには他2人のような細かな案内がない。それには、「会期中に余裕があれば、徐々に説明書きを加えたいのですが、写真全部の場所や撮影日を特定できていません。目を凝らしてみると色々な発見があるので、それぞれの興味で鑑賞していただけたら」という意図があるとか。
 ぜひ大正時代を覗きに行ってみては。12月23日までの間、祝日以外の月曜と11月4日、24日が休館。9時から16時半まで閲覧可能で、入館無料。

問合せ いすみ市郷土資料館
TEL 0470・86・3708

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 1月19日(日)、いすみ市岬町鴨根の清水寺で、第1回坂登り福男選手権が開催された。晴天に恵まれ、大勢のランナーが県内外から集まり、小学生の部…
  2. ◇地域の防犯に、移動交番の活用を  安心な地域づくりと防犯力強化に、千葉県警察が平成22年から開設を進めてきた移動交番。専用の移動交番車に警…
  3. ミリオンセラーの「禁じられた恋」をはじめ「涙そうそう」「さとうきび畑」など、数々のヒット曲を生み出した森山良子が3月5日(木)(午後4時開演…
  4. 今年で設立34年目を迎える『市原市なぎなた連盟』は、市内3カ所の体育館を拠点に活動中だ。昭和63年5月、市原市社会体育課主催の家庭婦人を対象…
  5. 実は私、五十四歳の大学一年生なんです。昨年四月に某大学こども心理学部通信教育課程に入学しました。幼稚園教諭一種免許取得を目指して、日々仕事の…
  6. RUN伴(らんとも)は、認知症の人や家族、医療福祉関係者、認知症の人と接点がない地域住民のみんなでタスキを繋いで、北海道から沖縄まで日本全国…
  7. 市原を中心とした房総の地域歴史を調査・探求している「房総古代道研究会」は、令和元年12月、会誌4号『房総古代道研究(四)』を発刊しました。全…
  8. 毎年開催されている「市原湖畔美術館子ども絵画展」が今年も2月1日から開催中! 市原市内の幼稚園・小学校から絵を公募、会場内はデザイナーやアー…
  9. 春の息吹を感じながらも、まだ陽当たりが良い所を選んで散歩をする。陽だまりの野草を見ると、大きさ7ミリぐらいの白い花が見られるようになった。…
  10. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…

ピックアップ記事

  1. 1月19日(日)、いすみ市岬町鴨根の清水寺で、第1回坂登り福男選手権が開催された。晴天に恵まれ、大勢のランナーが県内外から集まり、小学生の部…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル ・よさこいチーム飛翠迅 毎(月) 19~21時 市原市立五井中学校 幅広い年齢層のメンバーが、よさこいを通じてひとつになれる!…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る