名刀の美とくとご覧あれ

 睦沢町立歴史民俗資料館にて企画展『再生する名刀の美|GHQ接収刀剣|』が5月末まで開かれている。「過酷な運命を経て姿を現した刀の透き通った輝きに武器を超えた美しさを感じました」と話すのは館長の久野一郎さん。展示のため刀剣を白鞘から出した瞬間の感動を語る。
 展示品は第2次世界大戦後、GHQ(連合国軍総司令部)が武装解除のため接収した刀剣。東京の赤羽の米軍施設に集められたことから赤羽刀とも呼ばれる。廃棄を免れたものは、一部持ち主に返還され、残りは東京国立博物館に納められたが、1995年、国により全国の公立博物館へ無償譲与されることになった。同資料館では、1999年に錆びて保存状態の悪いまま送られてきた17振りを長い年月をかけて練磨し、今回一堂に公開できるまでした。
 展示されているのは南北朝から江戸時代に至る太刀、刀、薙刀、脇差、槍など。加えて館所蔵の丁寧な細工が施された刀装具や、篤志家の協力による刀も鑑賞できる。近年人気の高い、江戸時代の名工乕徹の銘のある刀も含まれるからマニアには見逃せない。すでに刀剣を前に長々と自説を語る来館者もあったという。スタッフの山口文さんも「日本の伝統美が集約されていて、自分の美意識と共鳴しますよ。ぜひ刀鍛冶の魂のこもった技を見てください」とその魅力に惹き込まれた様子で勧める。

会期:5月28日(日)まで 9時~16時30分 休 入館無料

問合せ 睦沢町立歴史民俗資料館
TEL 0475・44・0290

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  市原市姉崎にある飯島マザーズクリニックは、飯島信博院長のもと、出産をはじめ女性特有の疾患の予防や診療を専門的に行う一方、プールやスタジオな…
  2. 2020年3月23日(月)~4月中旬 茂原公園及び豊田川、一宮川沿い  茂原の中心街全体が桜色に彩られる「茂原桜まつり」が、今年も3月2…
  3.  先日、出かけた近くの山中で、枯れ木の枝にキノコがびっしりと発生していました。こんな寒い時期に出るキノコってなんだろう。もしかしてこれって野…
  4.  現代美術を展示する、築150年の古民家ギャラリー「夏庭」。かつての農家を一部改築し、長柄の広がる田園風景のなか、質の高い芸術作品をゆったり…
  5.  サッカー場施設の「市原スポレクパーク」は、子どもから大人までサッカー愛好家が集まる市民・県民のための施設です。広大なピッチはナイター設備を…
  6.  分蜂の季節。ニホン蜜蜂を飼っている者にとっては待ち遠しい、期待に胸膨らむ季節です。桜の花が咲いた2週間後くらいが目安で、偵察蜂が新しい棲み…
  7. 「ダメダメッ、沼の主がいるよ。行っちゃだめー」と、子どもたちが人形に向かって必死に叫ぶ。人形劇『やまなしもぎ』の一場面でのことだ。上演…
  8. ◇多発する車上荒らし、部品盗難に注意!  市原警察署管内では最近、車上ねらいやナンバープレートを狙った部品ねらいの盗難が多発していま…
  9. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  10.  毎年、年末は空き巣などの被害が増加する。また、今年は台風15号・19号の被害を狙った悪質商法や盗難事件等も発生しており、千葉県警察でも…

ピックアップ記事

  1.  市原市姉崎にある飯島マザーズクリニックは、飯島信博院長のもと、出産をはじめ女性特有の疾患の予防や診療を専門的に行う一方、プールやスタジオな…

イベント情報まとめ

  1. ※イベントの開催につきまして、ご確認の上ご参加いただきますようお願い申し上げます。 ◆サークル ・よさこいチーム飛翠迅 毎(月) 19~2…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る