体の動きを知り尽くした私が教えます

 開催月の第4土曜日、茂原市のスポーツクラブゼロで行われている『爽身クラブ』。主宰の小川雅子さんは、フィットネスインストラクター経験40年のベテラン。「平成16年から4年間東金市主催のヨガ教室の講師を務め、延べ4千人を指導しました。鍼灸師を目指して専門学校に通うため一度は教室の指導を退いたのですが、2年の終わりに膠原病を発症してしまい諦めることに。「平成28年9月より『爽身クラブ』を立ち上げました」という小川さん。専門学校で学んだ解剖学が、今の指導にとても役立っているとか。
 教室は午後3時から1時間半。基礎を含めたヨガポーズの他、『手話ダンス』も行っている。「子どもが小学生の頃、教育ボランティアとして子ども達に手話を取り入れたダンスを教えたことがベースになっています。手話は本を読み独学で勉強しました」。手話ダンスは歌うことによる腹式呼吸と顔の表情筋のトレーニング、手話の動作と足のステップなどが同時に進行するので脳のエネルギーを大量に消費、そして活性化させ、ボケ防止やダイエットに効果があるとか。
 『世界に一つだけの花』を歌い、ステップを踏みながら参加者6名は小川さんと一緒に手話をする。『花』の手話をしながら、「このポーズで両ひじがつかない人は肩甲骨に問題がありますよ。みなさん大丈夫?」と小川さんが声をかける。同クラブは3月まで休講するが、4月より再スタート。参加者募集中だ。入会・参加費は無料。詳細は問合せを。

問合せ 小川さん
TEL 090・3912・5894

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  袖ケ浦公園には現在およそ80匹の『地域猫』がいる。どのような猫たちをこう呼ぶのか。千葉県が作成した『地域ねこ活動に関するガイドライン』に…
  2. 「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」と言われ、現在も全国で多くの被害が報告されている特殊詐欺事件。千葉県警では、これらの詐欺がまず電話でコンタ…
  3.  市原特産といえば、今が旬の梨。養老川沿いの栄養豊かな土地で大事に育てられた「いちはら梨」は、大きくて歯ごたえの良いのが特徴です。これから…
  4.  6月16日、市原市少年相撲教室が開催され、豪栄道関、妙義龍関、佐田の海関はじめ境川部屋の力士たちが会場のゼットエー武道場を訪れた。朝稽古…

ピックアップ記事

  1.  袖ケ浦公園には現在およそ80匹の『地域猫』がいる。どのような猫たちをこう呼ぶのか。千葉県が作成した『地域ねこ活動に関するガイドライン』に…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 国際交流・市原市オリンピック準備委員会 月2回 姉崎地区(海外と交信あり) 外国人と定期的に交流したい、その準備のために英語…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る