ボラエモン手帳で愛の手を

 昨年4月より、茂原市の市民団体『そくと仲間たち』はボランティア活動をした人を対象に団体独自のボラポイントを付与し、獲得ポイントに応じた金額の品物を、希望する場所に寄付する取り組みを行っている。
 同団体相談役の工藤矗(そく)さんは、「今の社会ではたとえゴミが落ちていても、自分のでなければ拾わない人が多いです。特に小中高校生たちに参加する意義を疑問に思わず、ボランティア活動をしてもらえれば」と話す。
 ポイントは団体が発行しているボラエモン手帳に時間や場所などを記入し、活動時間30分で1ボラポイントをゲット。1ボラポイントは5円に換算される。現在までに絵本を学校に、そして自立支援事業者に音響機材を寄付した実績がある。「稀に活動内容を理解されない時もあるので、直接話をして活動を広めている途中です。運営委員は現在12人。みんなボランティア活動をしている人を応援したいだけなので、結果はこれからついてくるのでは」と続けた。
 原則は茂原市内在住、在勤者が対象だが、企業や学校など複数名で参加し同一の手帳を使用しポイントの合算も可能。また、ボランティア参加者が寄付したい団体や品物の希望を伝えられるだけでなく、寄付される側からの要望も受け入れている。
 団体会長の花﨑洋さんは、「これからボランティアがさらに脚光を浴びる時代です。茂原市とも連携をとれるような活動をしていけたら」と展望を語った。参加方法や詳細については問合せを。

問合せ 工藤さん
TEL 090-2902-9519

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  大多喜ハーブガーデンで毎年開催される『ストーンサファリ』。2018年の第1回から好評で、回を重ねるごとに出展数も来場者も増えている。第6回…
  2.  毎週水曜の11~13時、市原緑地運動公園内の臨海第2庭球場で練習を行うソフトテニス『サラシナクラブ』。今年スタートと新しく、現在会員募集中…
  3. (株)cocomi(ここみ/所在地・平田)は、鍼パルス治療(低周波鍼通電療法)やツボ押しなどの施術を行う『ここみ治療院』と、通所介護施設の…
  4. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…
  5.  毎月第2・4(火)・13時半~15時半、東金コミュニティセンターで開かれている『ときがね川柳会』。会員は17名、最高齢は93歳で平均年齢も…
  6.  鴨川市にある私設房総郷土美術館では、6月5日(日)まで『房総が生んだモダニズムの日本画家・酒井亜人展』を開催している。美術館館主の黒川さん…
  7.  来月9日から14日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される。この写真展は、写真家の故加賀淺吉氏が中心となり、6年…
  8.  敷地の中にわずか1・5畳ほどの小さな物置小屋を作りました。本来ならもっと早くに作るはずでしたが、次第に物が増え置き場所に困り始めたので、や…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. (株)cocomi(ここみ/所在地・平田)は、鍼パルス治療(低周波鍼通電療法)やツボ押しなどの施術を行う『ここみ治療院』と、通所介護施設の…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る